ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

スマートカジュアルというドレスコードにどのような服を着ていくべきか

      2016/03/26

スマートカジュアル

これまでに参加させていただいた結婚式2次会等でドレスコードが「スマートカジュアル」というものが複数ありました。

最初はこれにどのような服装で行ったらいいのか、などと考えて、ネットでいろいろ検索したところ、「スーツが無難」とか「普段着でも大丈夫」とか「クールビズみたいなノーネクタイ」とかいろいろな情報が錯綜してとても困ったものですが、最近は服装で迷うことがなくなってきました。


誰も他人の服なんか気にしてない

まあこれに尽きると思いますが、服装であれこれ悩んで最善のものを選んだところで、周囲の人は誰も他人の服装なんか気にしてないので、何を着ていっても大丈夫なんじゃないかと思うようになりました。

だから通常の2次会みたいにスーツでも問題無いし略礼服みたいなのでも問題無いし普段着でも問題無いんじゃないですかね。
以前、友人の結婚式1.5次会という、ちゃんとテーブル席も用意されている割と正式な感じの会に出たところ、新郎側の特に「恩師」的な存在の重鎮っぽい人が、タンクトップにモヒカンで、ストリートファイター2のガイルみたいな服装でいらっしゃっていたのですが、その人は何事もなかったかのようにとても紳士的に新郎への祝辞を述べていて、非常に格好良かったです。

ちなみにその会はドレスコードスマートカジュアルとかいう記述はどこにもなかったので、他の男性の列席者はみんなスーツでしたけど。

とりあえず新郎新婦に失礼な思いをさせないような間柄なら何を着ていっても問題が無いと思います。
主役の新郎新婦が嫌がるようなら話は別ですけど。

無難にいくならビジネスカジュアル

とはいえ、新郎や新婦に迷惑はかけないだろうけど周りの客に「なんだあいつは普段着なんか来てきて」とかバカにされそうで怖い、みたいな心配があるなら、もうちょっと正装した方が無難なのかもしれません。
(実際、全然知らない人から服装のことについてどうこう思われるようなことは無いのですけど。仮にそう思われてもどうせ二度と会わない人にどう思われようが全く気にする必要は無いですし。勝手知ったる友人が「なんでお前普段着なんだよ」とかおふざけ半分で言ってくる程度じゃないですかね。)

だいたいの男性がスーツを来てくるので、どんなドレスコードだろうがパーティの席ではスーツが一番無難です。
「自分だけスーツで周りが普段着に近いカジュアルだったので浮いてしまった」などということはありえません。

個人的には、ドレスコードにスマートカジュアルと書いてあろうがなかろうが、結婚式2次会なら割ときれいめのジャケパンにしています。

が、スーツの他にビジネスカジュアルなんてお金がかかるんでしょう、と思いがちです。
私もそう思ってました。

しかも、ミニマリストを目指す上では、たまにしか行われないパーティに余計な服を買うなんてやりたくありませんね。

細身のタイプを選べば安い

が、最近はユニクロがスゴいですねえ。
ユニクロがかっこよくて質の良い衣料品を出しまくったおかげで、これまでデパート等で高い値段つけてたアパレル業界が軒並み苦戦を強いられ始められてるんじゃないかと勝手に想像しています。

たとえば上記写真のように、紺のジャケット、ベージュのチノパンなら、いずれも夏場でもそれなりに快適に着られる上に肌触りも良く、しかもシルエットも細身タイプのものです。
細身タイプのものって高そうに見えるからお得ですね。
以前、スーツカンパニーというところで最大限に細身で太いストライプのスーツを買ったら、おしゃれを自称する人から「高そうなスーツだな」と褒められたことがあります。
上下で2万円も行かないのに。

つまりシルエットが細いものを選んでおけば安くても全然変だと思われません。

上記写真のものだと紺のジャケットが4千円くらいでパンツがレディスのスリムパンツで2千円くらいじゃないですかね。
まあネクタイはたまたまポールスミスのでちょっと高いですが、ネクタイなんて今や千円出せばオシャレなのあります。

あとは適当なワイシャツかポロシャツでも選んでおけば、1万円以下でスマートカジュアルに適当な服を買えるわけです。

さらに言えば、真夏にスーツは暑ぐるしいですが、ジャケットにチノパンあるいはスラックスであれば着ているほうも涼しいですし見ている側も暑苦しくありません。

とてもエコです。

スーツではなくビジネスカジュアルを広めたい

話はそれますが、ビジネスでもパーティでもとりあえずスーツ着ていれば問題無いですが、もっとスーツのプレゼンスが下がってくれたらいいのにとか思っています。

アレ、高いの買わないと肌触り悪いですし、洗うのもひと苦労です。
その点、ジャケットとかチノパンとかスラックス、ポロシャツなんかは、いろいろなオシャレが楽しめる上に着心地もよく、お金に関してもリーズナブルです。

だからスマートカジュアルという言葉で困るような人が出る以前に、ビジネスでもっとカジュアルを導入すれば良いんじゃないかと思っているのですが、なかなか難しいのでしょうかね。

 - 社会