ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

杉並区南阿佐ヶ谷、川名肉店の弁当が美味しいので全制覇する

      2017/07/02

杉並区南阿佐ヶ谷、川名肉店の弁当が美味しいので全制覇する

当ブログは杉並区を応援するブログですが、かねてより、杉並区の五日市街道の成田東あたり、最寄駅としては丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅なのですけど、そのあたりに3店舗ほどテイクアウトの弁当屋があるのが気になっていて、ついにそのうちの1つに行くことにしました。


五日市街道沿いに集中する総菜屋

その3つとは、八千代、川名肉店、小原総菜店、なのですが。
八千代は以前、ハロウィンのイベントで揚げパンをもらったことがあるので一度は行ったことになります。
小原総菜店はまだ未踏。ここのナポリタンは格別なんじゃないかと踏んでいるのですが。

で、今回行ったお店は川名肉店で、きっかけは杉並区が開催している「すぎなみごはん」を食べて、野菜券をもらおう 食べて!もらって!健康づくりというキャンペーンが開催されていたからです。
地下鉄の駅とかスーパーとかその辺の掲示板やらのチラシで色々近所情報をチェックしているのですが、これはなかなかお得なのではないかと。
HPによれば、

日頃よりバランスの良い食事を提供する杉並区ヘルシーメニュー推奨店のうち、有志69店が参加して、11月9日より12日間限定のイベントを実施します。参加店で「すぎなみごはん」を食べると、各店舗先着100食に限り、200円分の野菜引換券(ベジチケ)が貰えます。さらに、抽選で30名様に「すぎなみ産の野菜ボックス」が当たります。
是非、お近くの「すぎなみごはん参加店」にお出かけください。

※すぎなみごはん参加店の詳細は、チラシ(各保健センター及びすぎなみごはん参加店で配布)、ウエストサイズ物語サイトなどをご覧ください。

【実施期間】11月9日(月曜)~20日(金曜)(各店舗限定100食)

とのことで、実質的に200円引きで食べられるor買えることになりまして、そのキャンペーンの対象となっているお店で川名弁当も入っているではないか。
育児中なので店内で食べるようなレストランは無理ですが、テイクアウトなら可能です。
川名はいつも前を通りかかるけど気になっていたお店なので、この際ここで買ってみようと思った。

それで結論から言うと、先着100名に間に合わせるために11月9日初日に行ったら、割とキョトンとされて「それよくわからない」という感じでした。。。
後日訪問したらちゃんと実施されてましたが、まあ、500円でランチが食べられるランチパスポートとかでも、掲載店が実施期間初日からすでに閉店してたりとか実施をやめたりとかしてあったので、あのような成し遂げ企業の企画でさえもそのようなことが起こり得るのだから、まあ比較的緩いと思われる地域イベントではさもありなん、という感じで、代わりに別の弁当を買ってみました。

いやーお肉屋さんのお弁当ってさすがですなあ。美味しいのね。

食を通して地域に貢献する

それで川名肉店のことを色々調べていたら、食肉組合なるサイトにて、店長の心意気を紹介する感動的な記事見つけた。東京食肉新報という新聞があるのですなあ。

チャンスは地域貢献に

地域を愛して、いろいろな場に顔を出し、多くの分野の人たちと交流をしてきた。地域のために動いたことは「必ず帰ってくる」。

最近、商店街を活気づけることに貢献したいと考えていたところだったので、こういった人のところにお金を落とせばより地域が良くなるんじゃないかと思い、この日以降、毎日川名肉店のお弁当を買うことにしました。

買った弁当一覧

以下、とりあえず現在までに買ったもの。

川名肉店酢豚弁当
酢豚弁当。さすが肉専門店だけあって肉質がいい。味付けも最高。付け合わせが手作りと思しき煮物だったり五穀米だったりでクオリティ高い。

川名肉店鳥照り焼き弁当
鳥照り焼き弁当。実は夕方になると美味しそうな焼き鳥をライブで焼いていることもあり、ここの本領は鶏肉なんじゃないかとも思ったのでとりあえずこれを購入。
バター使って焼いているのでしょうか。若干甘め。ご飯が進む。ボリュームもいいですね。

川名肉店おすすめ弁当
特にラベルが貼ってないのですけど、確かおすすめ弁当とかそういう名前だったかな。。。
ここら辺まで来て、ようやくお弁当の内容はシェフの気まぐれ的にその日に応じて適当に決まっていくもんだと把握。
コンビニとかお弁当デリとかだと、例えば「鯖塩焼き弁当」とかだと付け合わせも量も全部一定に決まっているのですが、さすが商店街の個人商店はこの辺アレンジが効いてて、毎日が楽しくなりますね。
というわけで、同じ価格でも「これは明らかにお得感あり」と思われるものもあれば、逆に「これは量的に少ないな。。」と思わなくもない場合もある。
総合的に、魚メインの弁当は量的に少なめな気がするので、肉メインで行きたいところ、このお任せ弁当というかおすすめ弁当は、キムチ風味の焼肉に加えて、白身魚も入っているという優れものでした。うまい。

川名肉店サバ弁当
上記の通り、肉屋の弁当であえて魚を選ぶ理由はなさそうに思うのですが、川名肉店の弁当をコンプリートしたいので、いずれは買わざるをえない。
ちなみに、同様に上記の通り、同じ名称の弁当であっても、付け合わせやご飯の種類、量などが毎日違っていたりするので、本当に全てをコンプリートするのはかなり不可能に近いかもしれませんが、目指すしかない。
大きめの鯖に、イカリングが付いているというお得感。美味しい。
その他の野菜の付け合わせもレベルが高い。
この味はなかなかその辺のお弁当では食べられないぞ。

川名肉店焼肉弁当
ついにきた肉屋弁当の焼肉弁当。これぞ本物の味、お肉屋さんのお弁当の本領発揮。

川名肉店焼肉弁当
柔らかい肉。牛丼の味付けに近いのですが、ファストフード店で食べるような肉よりも断然肉質がいい。これは病みつきになりそう。
なお、一般的に梅干しが載せられているであろう箇所に、鮭の切り身が載っている。
加えて、どうも夕方5時以降くらいになると、3〜4割程度価格が割り引かれることがだんだんわかってきました。
まあ開催されてない日もあるし、そこまで待っているといい弁当が売り切れる可能性もあるので、そこを待つのは諸刃の剣なのですが。
これでこの焼肉弁当が残っていたのは奇跡に近い。ひっきりなしにお客さん来てるしなあ。今日は幸運でした。

川名肉店カキフライ弁当
キタ、カキフライ。
秋口、晩秋、どうもカキフライに飢えていた時期だったので、これは幸運。ローソンとかでも思わずカキフライを買い食いしてましたからねえ。
しかし川名のカキフライはでかいぞ。巨大な海のミルク。これはお得。
大きめのシウマイもジューシー。しかもご飯がチャーハンだぞ。

川名ナイト
川名肉店ナイトを開催しました。
育児をしてると毎日ご飯を作るのが大変になるので、ちょうど疲れがピークに達した金曜日の夜、川名肉店の弁当をたくさん買って川名祭りを開催しました。
色々食べられて楽しい。
ちなみに、割り箸のパッケージにいるキャラクターは杉並区の誰もが知っているなみすけ。
なみすけの妹(だと思う)のナミーもいる。
地元を愛している感が伝わってきます。

川名肉店カルビ弁当
きた、カルビ弁当。
焼肉弁当と双璧をなす人気度と思われます。
しかも付け合わせに入っているコロッケが、エビたっぷりのエビコロッケなのなあ。これは贅沢な一品。

川名肉店焼き鳥丼
だいたい500円を超える弁当が主なのですが、丼モノ系でたまに400円台のモノがあったので焼き鳥丼を購入。
レバーやモモやら、いろいろな部位が入っていて美味しい。
ただ、野菜が少なめなので、栄養バランス的には後100円程度だして500円台のモノを購入したいところ。

川名肉店ひれかつ弁当
ヒレカツ弁当。
これ赤身で厚切りの肉なのにものすごい柔らかいわ。あまり揚げ物は好きではないのですが、このヒレカツは美味しすぎて後日リピートした。

川名肉店和牛焼肉弁当
別パターンの焼肉弁当。和牛です。柔らかくて美味しい。
付け合わせのキャベツで胃もたれが防止できます。

豚しゃぶ弁当
豚しゃぶ。
これ想定していたよりかなり美味しい。豚肉の下に敷いてある野菜にも下味ついててネバネバ系の野菜使ってるのなあ。甘めの豚肉とポン酢と野菜が相まって、見た目はあっさりだけど相当ご飯が進む。

まだまだコンプリートまでの道は遠いですが、どんどん食べるぞ。

2016年4月11日追記。酢豚弁当

川名肉店の酢豚弁当

久しぶりに酢豚弁当を買いました。
夕方5時以降は540円程度のお弁当が325円に値下げされます。
今回の酢豚弁当は、付け合わせに切り干し大根と刻んだお漬物です。
前回はしば漬けと煮物でした。

川名肉店は惣菜の鶏肉も美味しい

上記ではお弁当についてばかり書いてきましたが、川名肉店では一般的な肉屋と同様、肉を使った惣菜についても販売されています。

地鳥肉唐揚げ

地鳥肉唐揚げ

地鳥肉唐揚げ210円。

ちなみにこれは160円くらいのパックもありますし、300円を超える高価格帯のものもあります。

量に応じて異なる価格なのですが、グラム当たりでいくらなのかは正確にはわかりません。

地鳥肉唐揚げ

中くらいのサイズの唐揚げが4個入っています。

これで約200円ということは、1個当たりで大体50円くらいということです。

ちょっと少ないのか。

しかし高円寺の別の肉屋では100gで200円の唐揚げが販売されていて、そちらだとほぼ2個で200円ということだから、まあ相場の価格なのかあるいは相場よりちょい安めなのか、という感じです。

まあ自分で作る方が明らかに安いわけですが、揚げ物を自炊で作るのは面倒である点に鑑みれば、唐揚げが食べたくなればこういう肉屋を使うのも一つの有効な手段でしょう。

そしてやっぱり肉屋の唐揚げは美味しい。

川名肉点の唐揚げは柔らかくてジューシーで美味しいです。

鶏肉の照焼

鶏肉の照焼

照り焼きのコーナーでは、モモ肉と手羽先の部分とこの照り焼きがあるのですが、これがオススメかと。

他のもも肉と手羽肉は骨つき肉なのでちょっと食べにくいですが、これは骨なしのチキンステーキなので、子供とのお弁当にも非常に食べやすいです。

手羽先の部分は200円台でしたが、もも肉とこの照焼は価格は300円強くらいで同価格。

鶏肉の照焼

柔らかくジューシーで、スプーンやお箸でもカットが容易。

美味しい。

お弁当を作ってピクニック等に行く際にもどんどん活用したいところです。

 - ごはん