ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

仮面ライダーゼロワン変身ベルト等の玩具を子供にプレゼントしまくる

   

仮面ライダーゼロワン変身ベルト等の玩具を子供にプレゼントしまくる

5歳の息子がとうとう仮面ライダーに興味を持ってしまった。

周りの幼稚園のお友達の影響である。

なお、息子が最初に興味を持った仮面ライダーは、ゼロワンである。


子供におもちゃをたくさん与えることのメリットとデメリット

仮面ライダーのお絵かき

最近のおもちゃはすごく優秀で、テクノロジーなんかも使われている。

だからこういうのでたくさん遊ばせておけばますます想像力が高まるような気がする。

そして、「将来は一流のおもちゃ会社で働くためにいまはいい学校に入るために一生懸命勉強する」と、未来のために勉強に勤しんでくれそうな気がする。

そしてお友達からも憧れられて友達が増えるような気がする。

というわけで、私はおもちゃをたくさん与えことには多大なるメリットがあると思ってはいる。

だからおもちゃを買うことは子供へのいい投資先になり得ると考えている。

しかしその与え方が問題で、子供の要求するままに買い与えていては、おもちゃを手に入れるまでの苦労みたいのが理解できず、なんでもかんでも欲しいものをねだれば手に入れられるという安易な発想を植えつけることになってしまい、子供の教育の弊害になるのではないかという懸念がある。

また、おもちゃのシステムが優秀すぎて、そのルール通りに遊んでいればそれなりに面白いので、子供の創造力を逆に奪ってしまうという意見もある。

さらに、次から次へとバンダイとかのおもちゃ会社は新商品を打ち出してくるので、買い続けていたら泥沼にハマってキリがなくなる、という懸念もある。

出費額もかなりの額に膨れ上がる。

で、我が子の場合を見てみると、我が5歳の息子は、なんでもかんでもよく観察して、オリジナルの工作を作ったり絵を描いたり、ストーリーを作ったりするのが好きなようであった。

仮面ライダーのお絵かき

要するに、規定の材料をもとにして、新しいものをクリエイトするのが好きな性格のようであった。

こういう場合、おもちゃをたくさん与えれば与えるほど、観察力やクリエイティビティを増長させることができ、子供のクリエイティビティ向上に資するのではないかと考えたのである。

仮面ライダーのお絵かき

そこで、息子がクリスマスプレゼントとしてサンタクロースに「ゼロワンドライバー(変身ベルト)が欲しい」とお願いし始めたのをきっかけに、私は「どうせなら変身ベルトだけじゃなくて、人気がありそうなあらゆるゼロワン関連グッズを一気にプレゼントしたらどうなるのか」ということを実験的にやってみたくなった。

結果、変身ベルト1個だけだったら4000円くらいの出費で済んだのに、良かれと思って私がやりまくった行為によって、4万円くらいの出費になってしまった。

これで次のシリーズが始まると飽きられる可能性はあるが、まあそれはそれでいいし、仮面ライダーシリーズはシーズンが終わっても昔のおもちゃがそれほど値下がりせず、中古販売市場でそれなりの価値を維持しているようなので、売ることも考えるとさほどの損失はなさそうな気もした。

以下、買ったおもちゃとその値段と子供の反応等を時系列でメモしておく。

なお、主にクリスマスプレゼントとして購入した。

DX飛電ゼロワンドライバー

DX飛電ゼロワンドライバー

やはり何は無くとも主人公の変身ベルトであろう。

最安価格を調べると、駿河屋が安い。

というわけで、ネットショップ駿河屋楽天市場店で購入。値段は送料別で4280円だった。

しかし駿河屋は5000円以上購入で送料無料になるので、できることならセット購入した方が良い。

まあ実店舗のクリスマスセールなんかよりも、ネット通販の方が相場は安い。そして駿河屋はおもちゃ全般が安い。

パッケージデザインもかっこいい。

DX飛電ゼロワンドライバー

ライジングホッパーのプログライズキーもついている。

プログライズキー1個だけでも1500円とかするところに鑑みると、ベルト単体の価格は3000円程度ということか。

DX飛電ゼロワンドライバー

以前ガチャガチャで買った500円のサウンドプログライズキーも連動可能。

妹と二人で仲良く遊んでいた。

で、本当ならばクリスマス当日に全部一気に与えるつもりだったが、12月中旬に間違ってこのベルトだけ見つかってしまったので、「サンタからの早いプレゼントだが、期間限定のお試し期間なので、いい子にしていないとクリスマス前にまた持っていかれるぞ」と意味不明な釘を刺しておいた。息子はそれを信じ、なるべくいい子にしようと努力していたようである。

RKF 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー

RKF 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー

この後、クリスマスアドベント的に、クリスマス当日まで毎日おもちゃを与え続けることにした。

当初はサンタクロースから大盤振る舞いなプレゼントが今年だけ特別に来た、的な設定にしようかと思ったのだが、合理的な理由が見つからないし、「サンタクロースにお願いするだけでこんなにたくさんのおもちゃがもらえるんだ」とか安易な気持ちを息子に持たれては困るので、「努力しないとおもちゃはもらえない」という設定で毎日いろんなところからおもちゃがプレゼントされてきたということにした。

例えばこのフィギュアは、息子が幼稚園の鉄棒の成績が良いので、それを表彰する形でとある団体からプレゼントされたもの、ということにしてある。

各々のおもちゃの出所を異なる箇所にして、プレゼントされてきた理由も、何かしらの努力を行ったことへの表彰という形で異なるものにして、今年だけ特別にたまたまこれまでの3年間くらいの努力が一気に回収されてきている、という話に持って行った。

これで息子も、怠けているだけで単純におもちゃがもらえるみたいな甘い考えを持つこともあるまい。

息子は児童館などで昔の仮面ライダーのソフビ人形で遊んでは、それをよく観察して絵を書いたりしているので、フィギュアもいいと思った。

さらにこのRKFは、全身が稼働するし、手も交換できたりするので、人間の関節の動きなども勉強できる上に、いろんなポージングを取らせるという遊びの幅が広がる気がした。

これはJoshin webが最安値だったので、ここで購入。2100円だった。

DX飛電ライズフォン

DX飛電ライズフォン

Joshin Webで2670円で購入。

Joshin Webは5000円以上の注文で送料無料になるので、どうせ買うならまとめ買いがオススメである。

DX飛電ライズフォン

ライズフォンのスマホモードで音声遊びができるし、ライズホパーのバイクモードに変形すれば、それで走行音や必殺技音も発動する。

DX飛電ライズフォン

さらに、上記RKFのゼロワンと連動させて遊ぶことも可能。

DX飛電ライズフォン

バイクに乗せて遊べるのである。

DX飛電ライズフォン

加えて、ゼロワンドライバーとも連動して音が鳴るぞ。

DXエイムズショットライザー

DXエイムズショットライザー

そろそろ仮面ライダーバルカンも出しておかないとバランス的に悪いかなと思って、エイムズショットライザーを投入。駿河屋ネットショップで3380円。

ちょっと後悔したのが、まとめ買いすれば送料無料になったのに、手違いでまとめ買いしなかったので送料310円もかかってしまった点である。失敗。

シューティングウルフのプログライズキーも付属

DXエイムズショットライザー

プログライズキーを集めている息子は大喜びだ。

エイムズショットライザーは、ベルトとしても遊べるし銃としての武器にも鳴るし、お得な仕様になっている。

そして必殺技時の待機音がかっこいい。かっこよすぎる。ずっとバックミュージックとして聞いていられる。

DX滅亡迅雷フォースライザー

DX滅亡迅雷フォースライザー

エイムズのを渡したとしたら、もうバランス的には滅亡迅雷フォースライザーでしょう。ネットショップ駿河屋で3780円で購入。

DX滅亡迅雷フォースライザー

うお、下の子(1歳)に奪われる。

パパー、私にもクリスマスプレゼントちょうだいよお。

DX滅亡迅雷フォースライザー

スティングスコーピオンプログライズキーもついてるぞ。

DX滅亡迅雷フォースライザー

息子はプログライズキーで、娘はベルトの部品で遊び始めた。

やっぱ敵キャラ感ある。ちょっと不気味な感じだ。

DX滅亡迅雷フォースライザー

これでゼロワンの変身ベルトが3つ集まった。壮観である。

DXアタッシュカリバー

DXアタッシュカリバー

ベルトが集まったとなれば、今度は武器だ。

順番的にはやはりゼロワンの武器からだろう。ネットショップ駿河屋で税込2180円にて購入。やはり駿河屋は値段が安い。

パッケージもかっこいい。

DXアタッシュカリバー

む。

DXアタッシュカリバー

下の娘がパッケージの箱を椅子がわりにしよったわ。

わーい、楽しい椅子だ。背もたれもあるし。

DXアタッシュカリバー

今度は踏んづけてやる。

乗ったー。楽しい!

DXアタッシュカリバー

8キロごえの体重で乗られるとさすがにめり込むわ。

アタッシュケースというか、カバン型のコンパクトな感じが良い。

お兄ちゃんのところに持って行くわよ。お兄ちゃーん。

DXアタッシュカリバー

よっしゃー。

DXアタッシュカリバー

変身ベルトのゼロワンドライブと一緒に装備すればそれっぽいぞ。

DXシャイニングホッパープログライズキー&アサルトウルフプログライズキーセット

DXシャイニングホッパープログライズキー&アサルトウルフプログライズキーセット

さあ、そろそろ本丸だ。

プログライズキーを集めたい息子にとって、このシャイニングとアサルトウルフは喉から手が出るほど欲しいおもちゃに違いない。

エルエルハットが最安値だったが、3600円した。

見た目も価格も、その他のDXプログライズキーシリーズより一味違う。

輝くフォルム。息子の笑顔も輝いている。

開いたときの中身のウルフのデザインが、単なるシールでなく3Dに盛り上がっている。

シャイニングホッパーも同様。

さらにシャイニングホッパーは、スケルトン構造になっていて中の回路がすけて見える。かっこいい。

アサルトグリップをシャイニングホッパーに付け替えてオーバーライズ!

DXシャイニングホッパープログライズキー&アサルトウルフプログライズキーセット

もちろん滅亡迅雷フォースライザーにも装着可能だ。

DXシリーズは、買えば買うほど遊びの幅が広がって楽しい!

やばい。これは仮面ライダーの沼にハマる思考への危険信号だ。自制せねば。

DXオーソライズバスター

DXオーソライズバスター

この次の日のゼロワンの放送では、シャイニングアサルトホッパーがオーソライズバスターを振り回して大活躍する神回の予定だったので、予習がてら前もってこの新しい武器を渡しておかざるを得ない。

なお、これは駿河屋の新宿店が最安で3100円だった。当時、どのネット店舗よりも値段が安かったし、ネットショップ駿河屋よりも安かった。実店舗の方が安いなんていうこともありうるんだなと不思議に思った。

相変わらず、下の子(1歳)が興味津々にパッケージの段差を使って椅子のように座ってしまうし、開封したおもちゃをいじろうとする。

DXオーソライズバスター

シャイニングホッパーを装備してガンモード。

DXオーソライズバスター

アックスモード。そして、今まで購入したアタッシュカリバーやらゼロワンドライバーやらを同時に装備すると、バッタの黄色で統一されていて超かっこいい。

やっぱ仮面ライダーのおもちゃは全種類買うに限りますね!こうやって泥沼に足を取られて行くのか。

DXアタッシュショットガン

DXアタッシュショットガン

ふう、一日1個、毎日いろんな理由を考えて子供におもちゃをあげるというのも大変だな、というか、だんだん飽きてきた。

今度はエイムズのアタッシュショットガンだ。ネットショップ駿河屋楽天市場店で2180円で購入。

DXアタッシュショットガン

バルカンの強化フォームでの武器であるオーソライズバスターをあげた後に、基本フォームでの武器をあげるってどうなの。もう興味持ってもらえないんじゃないか、とか思ったのだけど、意外とそうでもない。

そもそもエイムズの変身ベルトが銃なので、銃の武器なんか追加で必要あるんか、とも思うのだけど、これはこれでしっかり遊んでくれている模様。

ちなみに、バルカンのベルトも武器も、待機音がかっこいい。

食玩 装動(SO-DO)ゼロワン

食玩 装動(SO-DO)ゼロワン

いつもよく行くスーパーでは1個400円で売られていた装動シリーズが、半額の200円で売られていた。

まあこの値段でも普段はスルーして買わないんだけれども、ちょうど旅行で長時間電車に乗るタイミングだったこともあり、電車の中での暇つぶしにプラモデルのように組み立てて時間を稼げればいいなと考えて買った。

なお、半額で売られていたのは、1のゼロワンボディ、3のフライングファルコンアーマー、4のバイティングシャークアーマー、5のバルカンボディ、6のシューティングウルフアーマの5つであり、合計税抜き価格で1000円。

当然ながら、チューインガムはまだ子供にあげてないので、私が美味しくいただく。

それにしても説明書が簡潔すぎて、3のフライングファルコンアーマーの、肩の部分がゼロワンボディの肩にうまくはまらないんだけど、どうすればいいの。固すぎてはまらない。

RKF 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパー

RKF 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパー

旅行というのは、群馬県の四万温泉に行くことを目的としたものであり、今度はあたかも温泉の旅館のスタッフが子供達にプレゼントを用意してくれたかのように装って、RKF 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーをテーブルに用意しておいた。

各々のおもちゃの出所となぜプレゼントをくれるのかという理由を個別に考えるのは骨が折れる。

なお、Joshin Webにて2200円で購入。これが諸々のセールのキャンペーン等を加味した上で当時の最安価格だったと思う。

ライジングホッパーは全身16箇所の可動だったが、こちらは可動箇所が18箇所と多い。

もちろんライズホッパーのバイクにも乗せられるれるので、おもちゃは買えば買うほど幅が広がっていいですね。これが沼か。

DXアタッシュアロー

DXアタッシュアロー

ここまでくると、急に毎日別の人が別々の理由でゼロワンシリーズのプレゼントを送ってくれることに不自然さを感じ始めているだろうか。

まあ来年はこんなに急にプレゼントをくれることはない。アタッシュアローはネットショップ駿河屋にて2510円で買った。安かった。ネットショップはデフォルトで値引率が高い。

紫でかっこいい。

DXアタッシュアロー

ご満悦顔の息子。

おもちゃは子供を笑顔にしますね!

DXアタッシュアロー

兄妹で、ゼロワンと滅亡迅雷との対決遊びができる。

やっぱおもちゃが多い方が遊びのバリエーションが広がっていいですね!これが沼への入り口か。こうやってバンダイナムコの策略にまんまと足を絡め取られるのか。

仮面ライダーゼロワン DX変身スーツ

仮面ライダーゼロワン DX変身スーツ

そしていよいよ、服がくれば完璧だ。

変身スーツの類はすぐ手に入ると思ったのだが、これはクリスマス時点でどこでも手に入らず、大変人気商品になっており、中古でも定価を上回る価格で出回っていた。

そんな折、なんとヤフーオークションで2980円、送料込みでも3980円という破格で販売してくれている御人がおりまして、早速落札。

紆余曲折あれば、無事クリスマスに手に入った。初めてヤフーオークションを使ったが、結構いいですな。

仮面ライダーゼロワン DX変身スーツ

丈夫なお面と、リアルなデザインの服、というのがいいのですよ。

仮面ライダーゼロワン DX変身スーツ

これで全身仮面ライダーゼロワンそっくりだ!

単なるコスプレと違って、パジャマにもなる材質というのがいいのですよ。

仮面ライダーゼロワン DX変身スーツ

む。1歳の娘がお面を奪って、自分で被り始めたぞ。

仮面ライダーゼロワン DX変身スーツ

こうやって兄妹で仲良く遊べるので、やはりおもちゃはたくさんあるに限る。やばい完全に沼にハマりつつある。

ボーイズトイウェブでの商品アンケートで毎月100名に1000円分の電子マネーが当選する件について

ところで、各商品の取り扱い説明書とかパッケージの内箱とかに、商品コードが記載されていて、このコードを入れてアンケートに答えると、1000円分の電子マネーが当たるスピードくじができるのだけれども、これ、一見すると、ちゃんとおもちゃを勝手中身を開けないと認証コードがわからないように見えるのだけど、この6桁のコードって、パッケージの外面に印字されてるバーコードの下6桁だということに気づき、別に買わなくても実店舗でバーコード確認すればアンケートに回答できるじゃん、ということに気づいてしまった。

なお、私はこれだけ買ったのに、1回もスピードくじに当選しなかったことを付記しておく。

 - 育児