ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドは美味しいしダイエットにおすすめ

   

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドは美味しいしダイエットにおすすめ

三浦屋で「天然酵母の五穀ブレッド」を購入したところ、これは素晴らしい食パンであると判明した。


三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの販売店舗・価格

三浦屋のオリジナルブランドというかプライベートブランドだと思うので、当然購入先は三浦屋である。東京都杉並区の三浦屋永福町店で買った。値段は税抜き価格140円である。

正直、食パン2枚で140円は高い。

全般的に三浦屋のパンは他のスーパーと比較して高い。三浦屋は高級スーパーである。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの原材料、カロリー等の栄養成分

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの原材料、カロリー等の栄養成分

パッケージの原材料名表示によれば、小麦粉、穀物ミックス(黒胡麻、小豆、黒豆、大麦、うるちあわ)、砂糖、パン種(小麦粉、米、酵母、麹)、塩、酵母である。

最初に小麦粉が出てきて、さらに「パン種」として(小麦粉)を再度書いてくるところに痺れる。

しかもだめ押しで「原材料の一部に小麦を含む」と最後に記載してくるあたり。小麦粉を使っているのだから原材料に小麦が含まれるのは当たり前なのだが、この丁寧な仕事ぶり。

パン種に酵母を使っているところ、さらに最後に「酵母」ともう一度記載してくるところも天晴れである。

カロリーはよくわからないけど重量比で一般的な食パンとさほどの差異はないだろう。

ただし確実に食物繊維量は多いので低GIダイエットにおすすめな健康パンであるといえる。

内容量は2枚。

製造者は(株)三浦屋の食品センター(東京都武蔵村山市伊奈平2−82−1)である。

三浦屋は自社の食品センターで独自にパンを作っているようだ。

健康に気を使って丁寧に作っているため、当然そのコストが上乗せされて商品価格が高めになるのは仕方がない。

美味しさと健康を金で買っているようなものである。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価、レシピ等

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価

パッケージを開封すると、健康的なゴマの香りが立ち上る。

パンの耳にまでゴマや小豆が露出していて、五穀の粒の大きさと多さが一目瞭然である。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価

パン全体のサイズはやや小さめ。

一般的な食パンの面積の8〜9割くらいだろうか。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価

生地にもたっぷりの五穀。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価

これだけ五穀を使っていると全体的にパサついてしまいそうだが、割としっとりとしており、曲げにも強い。

下側のパン耳は柔らかめである。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価

上側のパン耳は固い。

パンを半分に縦に千切ろうと思ったら、生地はぺりぺり裂けるものの、上のパン耳のみが丈夫すぎてちぎれない。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価

力を入れるとちぎれる。

口に入れると、やはりゴマの風味豊かである。時折出現する小豆の食感がリズムを与える。

ほのかな甘みがあるのでそのまま食べても美味しい。トーストしても良いのかもしれないが、そのまま何もつけずに食べても十分に美味しいし五穀たっぷりだから栄養もある。

とはいえ、せっかく2枚あるし、食事パンにも使えそうなので健康的なサンドイッチレシピを考えても良い。

そこでおすすめしたい食べ方は、いつも筆者が事あるごとに作って朝食やランチのお弁当などにしているチーズきな粉バナナヨーグルトのサンドイッチはダイエットにおすすめのサンドイッチである。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価、レシピ等

ヨーグルトときな粉とバナナを大量に混ぜ合わせた物体をこれ見よがしに片方の食パンに盛り沢山に載せろ。

三浦屋の天然酵母の五穀ブレッドの味・食感等の感想・評価、レシピ等

そして他方の食パンで挟んでラップに巻けば完成だ。

簡単すぎる。

ご覧いただきたい、このはみ出さんばかりの具材が遺憾なくサンドされた贅沢なサンドイッチを。

これこそが健康的な上に満足度も高い至高のレシピであると自負する。

それはさておき、この食パンはとても美味しいのでおすすめ。ただし価格は高い。

 - ごはん