ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

   

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

「東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願い」なるハガキが唐突に届いた。


詐欺っぽいから無視して放置しようかと思った

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

何か怪しい。

昨今、政府を装って個人情報をゲットする詐欺が流行っているみたいなので、いくら信用できるような母体を名乗っていたとしても、基本的には反応しないで無視するというのが、詐欺に引っかからない為の鉄則である。

何やら、「10年に一度の交通に関する調査(パーソントリップ調査)」なるものを国土交通省や東京と試験の1都4県5政令都市が協力して9月から12月にかけて実施することになったらしい。

そんなニュースあったか。寡聞にして聞いたことがない。

パーソンの1日の全ての移動(トリップ)を把握するために、どうやら東京都にお住まいの方々の中から無作為に抽出した結果、私の家庭が調査対象となったらしい。

普段、抽選で何名様に当たるみたいなプレゼントに応募しても当たった試しがほとんどないのに、こんなにたくさんの人口がいる東京都の中で、私が選ばれるはずがない。無視しよう。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

何やらIDとパスワードが設定されているようだ。

あれか。

ハガキの送付先住所とID、パスワードとの紐付けをあらかじめしておいて、これに反応してサイトにアクセスしてID、パスワードを入力すると、「この世帯は詐欺に引っかかりやすい」とか診断されて、以降、本格的な詐欺目的の訪問とか電話勧誘とか迷惑メールとかがバンバン飛んでくるっちゅうやつか。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

それっぽい説明文が書いてあって、なんとも手のこんだ内容である。本当に個人情報は保護されるのだろうか。

後日、紙の調査票が届いた

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

で、まあ調査対象日をすぎてものらりくらりとしていたら、回答期限日の前日になったときに、紙の調査依頼が封筒に入って届いた。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

より詳細な、PTトリップ調査の目的が記載されている。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

だんだん、これは詐欺じゃなくて本当に政府側の依頼なんじゃないかと信用するようになってきた。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

紙の場合、調査対象日がインターネットの場合の調査対象日と異なっている。やや遅い日が設定されている。回答期限もそれに伴って遅いひとなっている。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

どうしようかなあ。やってみようかなあ。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

世帯票。なんか記入項目が多くて圧倒される。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

記入の注意点も詳細すぎる。

日頃、仕事や育児家事で疲れていると、もうこんな細かい文字を読むのが負担すぎる。

多分信頼できそうなので回答することにした

で、この調査は本当に信用できる話なのか。

グーグルで検索してみると、国土交通省や東京都、埼玉県等の自治体や政府の公式ホームページに、この調査が行われる旨の記述が散見された。

どうやらこれは詐欺ではなく、本当に政府が行っている話らしい。

ただし、これにかこつけて調査員を語る不審者も現れているようなので、そちらには注意が必要とのことだった。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

無視したらあれか。これ、すでにIDパスワードと我が家とが紐付けられているから、もしも無視して回答しない場合、「この世帯は非協力的だ」とみなされて政府側からブラックリスト入りに選定されてペナルティ受ける恐れもあるっちゅうことか。まあそんなことあるはずないけど、技術的には可能だよなあ。

というわけで、ちゃんと協力しないと制裁を受けそうで怖いから、というのは嘘で、日頃お世話になっている自治体や住みよいまちづくりに貢献したいという思いから、東京都市圏パーソントリップ調査に協力することにした。

郵送よりもインターネットでの回答が推奨されているし、疲れているのにわざわざボールペン取り出して書いたりするの面倒だし、紙の資料を斜め読みではなく精読するのとか煩雑すぎてキツイので、やっぱスマホで回答するのが楽だ。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

やっぱ信用できる母体であっても、現住所を書くのとか抵抗がある。

でも仕方ない。

てか、IDとパスワードに現住所を紐付けて送付してくるんだから、すでに住所把握してるはずでしょ。

住所の記入とか求めるのやめても良いんじゃないか。だから詐欺だと疑われるんだって。とは多少思った。思ってないけど。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

ネットであっても記入項目が多い。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

なんか、育児の片手間にやろうと思ったら、結構精読しないとうまく回答ができない。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

目が疲れていると結構しんどいぞ。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

単に選択するだけの項目でも、選択肢が割と多くてどれを選択するかをちゃんと考えないとまずい。ピッカーをくるくる回して一度全部の選択肢を把握した上で最善の選択肢を選択するのとか、割と頭使う。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

これスマホだと、親指で小さいラジオボタンを選択したりとか結構大変だぞ。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

勤務先の住所なんか覚えてないよ! 一度グーグル検索で会社の住所を調べてからまたこの画面に戻って記入する。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

1日の初めにいた場所。午前3時が区切りになっているらしい。流し読みだと翌日の午前3時とか調査日の午前3時とか、よくわからなくなってくる。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

1番目に行った場所。

頭も目も疲れていると、1日の初めにいた場所と1番目に行った場所との違いがよくわからなくなってくる。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

通勤先までの電車とか徒歩とか使った路線とか時間とか色々書いていてようやく終わったと思ったら、今度は帰宅時間と経路か。。。

しかも、帰宅日時の入力を間違えて次の日の帰宅日時を書いていてエラーが起きたりとか、もう適当に赤ちゃんをあやしながら片手間でやっていると間違いが多発してイライラしてくる。。。。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

今度は配偶者のかよ。

いちいち妻の行動を把握する。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

もうこのエラー画面何回見たのかしれない。早く夕食の準備をしなければならないのに。。思わず、ぬおおお、と声をあげてしまった。

東京都市圏パーソントリップ調査ご協力のお願いの回答が面倒だった話

幼稚園の送り迎えの時間とか児童館のあれとかスーパーでの買い物のあれとか色々入力していたらもうすごく疲れた。

ようやく2人目を終えたと思ったら今度は子供達かよ。。。

妻と付き添いで似たような行動しているはずなので、また幼稚園の送り迎えとか買い物とか児童館とかの経路とか書くのかよ。。。

とうんざりしながら3人目と4人目の入力を開始するも、どうやら5歳未満の子供は回答の入力が3つくらいで終わった。

ようやく全員分回答が完了した。

やったー!という達成感である。

これだけ時間かかったんだから、どんな豪華なプレゼントとか金券とか商品券とかギフトとか買い物ポイントとかがもらえるのだろうとワクワクしながらキャンペーン詳細に関する記述を探すも、そんなものはどこにも書いてない。

まあいい。これはボランティアだ。これによって自治体や首都圏の交通網のサービスが良くなるんだ。世間の役に立つことをしたという精神的な満足感で、この日の夕食と酒は美味しかった。

 - 社会