ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

おちごさん(近江藤齋のどら焼き)は美味しいのでプレゼントにおすすめ

   

おちごさん(近江藤齋)のどら焼きは美味しいのでプレゼントにおすすめ

おちごさん(近江藤齋)なるどら焼きをもらった。なんだこれ美味しすぎる。


おちごさん(近江藤齋のどら焼き)の販売店舗・価格

あまりにも美味しいプレゼントだったので自分用にも買いたくなった。

そこで調べてみると、公式オンラインショップのネット通販でも10個入りで1728円で売られている。

1個あたり170円程度だ。

しかし実店舗でバラ売りで買うと120円程度で買うことができる。

実店舗は各種デパートである。東京であれば池袋とか新宿とかの大き目の百貨店、デパートに行けば買える。

ちなみに、近江藤齋は「おうみとうさい」と読むらしい。

おちごさん(近江藤齋のどら焼き)の原材料名・カロリー等の栄養成分

おちごさん(近江藤齋のどら焼き)の原材料名・カロリー等の栄養成分

パッケージの記載によれば、小豆あん、卵、砂糖・・・蜂蜜・・・とうを使っている。

多少の食品添加物も入っているが私は気にしない。

製造者は(株)鮎家(滋賀県野洲市吉川4187番地)だ。製造所は滋賀県大津市真野2丁目24−1であり、ここは鮎家本店および近江藤齋の本店の所在地でもある。

賞味期限は購入時点で10日以上はあるはずなので、多少日持ちはする。

おちごさん(近江藤齋のどら焼き)の原材料名・カロリー等の栄養成分

パッケージの記載によれば、栄養成分表示は1個あたりでエネルギー164kcal、たんぱく質2.9g、脂質2.3g、炭水化物33.1g、食塩相当量0.3gだ。

多少糖質量は高いが、こんなに美味しいどら焼きを丸々1個食べてもカロリーは200キロカロリー未満であり、ダイエット中でも許容範囲とみなせそうだ。

おちごさん(近江藤齋のどら焼き)の味・食感等の感想・評価

丸々1個の写真が撮れなかったのは、あまりにも美味しそうだったので写真を取る前に食べてしまったからである。

というか、食べてみたらあまりにも美味しかったので急遽写真に残しておこうと思ったのである。

生地はふんわりで焼き色がやや金色に光り輝くようで伝統を感じる。

皮はやや薄めなのに対し、あんこの量が半端ない。大粒の小豆が入った粒あんである。

この絶妙なバランス。

どっしりとしたあんこの重みで皮がたわんでしまいそう。それくらいにあんこの量が贅沢。

これで120円という値段は安くないか。いや安すぎる。

なので自分用に購入するのにも最適だし、贈り物としても使える。

これはおすすめだ。

 - ごはん