ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

アプリのIn Reviewが長い時間放置されてるのでiTunes Connectで連絡

      2017/04/05

アプリのIn Reviewが長い時間放置されてるのでiTunes Connectで連絡

iTunes ConnectでiOSアプリの審査を申し込んだところ、速攻でIn Review(審査中)のステータスに変わったものの、その後1週間以上、具体的には10日ほど放置されてるので、どういう状況になっているかを問い合わせた。

結果、その審査の現場は想像を絶するほど凄まじいことになっているのだと理解した。


iPhoneアプリのバージョンアップは審査が早い

どんなアプリのバージョンアップ版が審査中なのかというと、「MaskPuzzle35」というクソのようなパズルゲームである。

MaskPuzze35

これはすでに世に出ている。

MaskPuzzle35(App Store)

しかしながら、例によって、古いアプリを30日以内に作り直さないとApp Storeから削除するよ、というメールが来ているので、最新iOS等に対応した修正をして提出し直し、審査を受ける必要がある。

以下を参照。

低品質又は名前が長いiOS,iPhone,iPadアプリがApp Storeから削除される

実際のところ、新規iOSアプリの審査は、審査中(In Review)に変わるまで現在4日か5日くらいはかかる。

しかし、バージョンアップだと、だいたい提出から次の日には審査待ちからIn Reviewに変わる。

で、その審査にかかる時間は、物によるが、早いと10分程度で完了する。
遅くてもその日のうちに審査が終わり、スムーズにready for sale(配信準備完了)になり、更新後のアプリがダウンロード可能となる。

ところが、今回のMaskPuzzle35なるアプリについては、審査が遅すぎる。

もうそれは限りなく遅い。

どうなっているのか。

In Reviewからどれくらいの期間待たされているか

In Reviewからどれくらいの期間待たされているか

これは2017年3月24日朝4時時点のスクリーンショット。

審査中(In Review)になったのが2017年3月21日午前1時30分くらいだから、ちょうど3日くらい放置されてるわけですね。

普通こんなに時間がかかるわけがない。

なぜなら、全く同じコンセプト、というかもうプログラムを99%くらいほぼ丸ごと流用して後悔しているアプリの更新の際は、ものすごいスピーディーだったからだ。

・マスクパズル
MaskPuzzle

MaskPuzzleをApp Storeで

・マスクパズル24
MaskPuzzle24

MaskPuzzle24をApp Storeで

これらのアプリは、すでに新しいバージョンの1.0.1が許可されてダウンロード可能となっている。

その審査期間は非常に早かった。ものの数分だった。

そしてこれらのアプリとMaskPuzzle35との違いは、単にピースの数である。

してみれば、バイナリに問題があってリジェクトされる理由がないし、他に拒絶の理由がない。

すでに1.0バージョンが公開されているわけだから、改めて「くだらない」などという理由でリジェクトされるはずもない。

まあくだらないアプリなんだけど。

話はそれるが、一度1.0バージョンが認められているアプリのバージョンアップ版の審査を提出した場合には、クオリティが低いなどのいわゆる「2.12」に引っかかってリジェクトされる可能性は極めて低い。

中にはそんなひどい仕打ちを受けてしまった人もいるかもしれないが、私は幸運にも今のところそれを経験していない。

というわけで、何か様子がおかしいので、問い合わせることにした。

メッセージの送り方・審査の催促方法

contact us

対処法は以下のようになるだろう。

今回のようなケースの場合、以前のバージョン1.0に対し「1.0 ポリシー通知」なる形で問題点の通知が来るので、それに対する返信という形でApp Review Teamにメッセージを送れる。

英語が苦手なのでいつもメール文章に苦心するものの、まあ適当に短く、「なんか時間がかかってるのだが問題でもあったのか」のようなことを送った。

Contact Us(問合先)のような問い合わせフォームでもメッセージを送れると思うが、こちらの方が直に担当審査官とやりとりができるので、話がスムーズにまとまると思った。

しかし全く応答がない。

そこで、問合せフォームから催促も兼ねて、状況がどうなっているのかを確かめることにした。

contact us

リソースとヘルプ、というところから適当に探っていくと、「Contact Us」にたどり着ける。

各々のPlease choose from the following topics:においては、以下のようにプルダウンメニューから選択する。

  1. App Review
  2. App Store Review
  3. Chex Review Status

あとは自分の情報とかアプリのIDなどを入れて、先のような簡単なメッセージを送れば、そのアプリの審査状況について確認してくれることだろう。

これによってもすぐに返答が得られるか、審査が終了になるか、何らかの応答がすぐに得られると思っていた。

しかしずっと放置状態であった。

そして2日後に以下のようなメールが、appreview@apple.comからきた。

アップレビューチームからのメール

Re Contact Us

Hello ****,

Thank you for contacting App Store Review regarding your app, “MaskPuzzle35.” From your message, we see you are inquiring about the status of the app as it moves through the review process.

We can confirm your app is still in review. While most apps are reviewed within 48 hours, there are some cases that require an extended review time.

There is no further action you need to take at this time. If we need additional information, we will notify you directly. When your app’s review is complete, you will be notified by email.

We understand it can be difficult to wait for the review of your app to be completed, and we appreciate your patience. Please let us know if you have additional questions, ****.

Best regards,

****
App Store Review

(****は、私の名前あるいは審査官の名前)

要約すれば、まあ普通は48時間以内には審査が終わるんだけど、今頑張ってるからもうちょっと待ってて、ということであろう。

別途私には追加の手続きはいらないし、待ってればちゃんとやるから、ね。待ってて、ね。

といった感じだろうか。

ちゃんと審査官の実名での署名のクレジットも入っている。

なるほど、じゃああと2日間くらい待っていれば審査が完了するのだろうなあと思っていた。

その後4日経った現在、全く応答なし。

In Reviewからトータルで10日かかっていても放置状態。

審査の現場はものすごいことになっている

しかし上記メールの文体から察するに、これはものすごいことが起きていると推察される。

今頑張っている、という雰囲気の文章。

そして、通常は2日間以内で審査が終わるところ、もっと延びてしまうケースもある。

延びるケースとはどういう場合か。

単純に考えて、問題があるか、素晴らしすぎるアプリか、の2パターンだ。

安直な問題があるならば、すぐにリジェクトが行われるはずだ。

しかしそれが行われない。

私はだんだんワクワクしてきた。

つまり、通常は審査官一人が審査を行っているところ、一人では手に負えないほどのアプリであって、複数の審査官同士が議論を行っている。

そのため、時間がかかっている。

「これは、、、素晴らしいアプリだ。」

ガタガタと感動に震える審査官の様子が想像された。

「これまでのパズルゲームは、9ピースと25ピースであって、まあ面白いけど普通のパズルゲームの域を出ていない。
 しかし、今回のこれは36ピースだ。36ピースなどという革新的なパズルゲームがかつてあっただろうか。誰かが思いついただろうか。
 こんなイノベーティブなアプリは私一人では対応できない。私の能力をはるかに超えている」

そう考えた担当審査官が、上司の審査官に代理審査をお願いする。

しかし上司もこのように考える。

「こ、これは。。。凄まじすぎる。今すぐ合議体を形成せよ。分野横断的に複数名の審査官を集結させよ」

そして、忙しい時間の合間を縫って、会議室で議論が開始される。

その場において、プロの審査官たちの丁々発止が展開されていた。

賛否両論の議論は終わりが見えない。

まるで戦争の様相を呈し始めた会議室の様子を察して、何が起きているのかと社員たちがどんどん集結してくる。

そしてさらに、このアプリに関しての議論が発散に発散を重ね、もはやカオス状態であった。

中には、興奮のあまり泡を吹いて気絶するものも出現し、事態の収拾は困難を極めていた。

そんな状況で送られた私のメールに対し、一人の審査官が今頑張ってるから! 普通は48時間以内で終わるんだけど、それよりも延びるケースもあるから! だから待ってて! We appreciate your patience!と、疲労困憊の中、命を削る思いで何とかメール文を打つ。

そして送信ボタンを押した瞬間、食事も睡眠もろくに取っていなかった審査官は、エネルギー切れで倒れる。

いつだって革新的な発明は、無用な論争を巻き起こしてしまう。

秩序立ったオペレーションを、破壊してしまうこともありうる。

私は、自分の才能を呪うとともに、天才的な優良アプリが人々を不幸にしてしまったことに責任を感じているところである。

しかし革命には何らかの痛みが伴う。創造的破壊というやつだ。

世界の発展のために、アップルのレビューチームの社員の方々におかれましては、今しばらくの辛抱をお願いさせていただく次第です。

I appreciate your patience.

Guideline 4.3 - Design でリジェクト

結局、提出から14日後くらい、ちょうど2週間後に、以下の理由でリジェクトされた。

Guideline 4.3 - Design

We noticed that your app provides the same feature set as other apps you've submitted to the App Store; it simply varies in content or language.

The following apps were found to provide different content but are identical in functionality:

MaskPuzzle

Additionally, apps that use the same - or very similar - icons make it difficult for users to find apps and are considered a form of spam. 

似てるアプリがあることは知ってたのでごもっともな拒絶理由であるが、しかしそれならば新規アプリ提出時にその理由でリジェクトされてもよかったものを。

 - アプリ開発