ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトは超美味しいデザートだ

      2018/05/17

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトは超美味しいデザートだ

EMIAL(エミアル)の「家族の贅沢カスタードバニラヨーグルト」は単なるヨーグルトと捉えるべきではなく、どちらかというと超絶美味しいデザートであるという位置付けに近い。


EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの販売店舗・価格

クイーンズ伊勢丹で200円くらいの値段で買った。具体的には税抜き価格198円、税込価格214円である。

他のスーパーではなかなか見かけないので、レア度は割と高いのだと思う。

西友等のネット通販でも購入できるようだ。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの原材料・乳酸菌等

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの原材料・乳酸菌等

無脂乳固形分8.0%で乳脂肪分は1.0%。

かなり低脂肪ヨーグルトに近い。

なお、卵脂肪分0.2%、植物性脂肪分0.2%なる、ヨーグルトにしては珍しい指標もある。

原材料名は「乳製品、砂糖、生乳、デキストリン、加糖卵黄(卵黄、砂糖)、乳等を主要原料とする食品、ゼラチン、乳等を主要原料とする食品、ゼラチン、乳たん白、香料、(一部に乳成分、卵、大豆を含む)」とパッケージに記載されており、乳成分の中にはクリームが含まれるようだ。

なかなかたくさんの原材料及び添加物が使用されている。

砂糖もある。

正直、甘めに味付けされたヨーグルトはダイエットに良くなさそうなので控えようとしているのだが、美味しそうなのでつい買ってしまった。

内容量は380gで、一般的な400gヨーグルトに比較するとやや少ない。

製造者は安曇野食品工房株式会社(長野県松本市大字笹賀5652)であり、製造所は甲府工場(山梨県甲府市金竹町2−3)である。

ビフィズス菌BB-12も配合されている。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトのカロリー等の栄養成分

栄養成分表示によれば、100gあたりでエネルギー92Kcal、たんぱく質3.9g、脂質1.6g、炭水化物15.6g、食塩相当量0.1g、カルシウム100mgである。

高カロリーで高糖質であることから、ダイエットに向いているとは言えないだろう。

あくまでもデザートという位置付けで認識するのが正しいと思われる。

そう考えれば、乳酸菌やビフィズス菌も入っているし、100g食べても20g以下の炭水化物量とくれば、他の甘いお菓子などと比べれば健康的で太りにくいデザートであるとも言える。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

黄色が基調の丸い容器である。開封する。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

中身もかなり黄色いのかと思いきや、意外と黄色さは薄めである。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

しっかりとした固形感はあるが、やはりゼラチンで固めた感はある。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

かき混ぜた際に小さい個体に分離していく様は、まさにゼラチンによるものである。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

さらにかき混ぜると液体感が増してくる。

皿に飲むヨーグルトのようにそのまま流し込むこともできる。

で、食べてみるとこれがすんごい美味しい。

もはやヨーグルトと認識するよりもデザートとみなしたほうが良い。

EMIAL家族の贅沢カスタードバニラヨーグルトの味・食感等の感想・評価

パッケージには、「甘く芳醇なバニラの香り」、「北海道産生クリームと、卵黄を使用したクリーミーでコクのあるあじわい」と記載されている。

まさにその通りであり、低脂肪なのにコクがある。

香りも良い。

バニラ、クリーム、卵黄で仕上げたデザート感覚のヨーグルトとはまさにこのヨーグルトを端的に言い表している。

美味すぎてスプーンが止まらない。しかしやはり甘いので食べ過ぎは禁物だ。

しかしこんなに甘くて美味しいのに他のプリンとかケーキとか食べるよりも圧倒的に健康的で太りにくいのだから、デザートは他の甘いお菓子よりもこの「笑みある」ヨーグルトに換えるべきだと思う。

超美味しい。おすすめ。

 - ごはん