ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

好味屋(こうみや・杉並区南阿佐ヶ谷)の美味しいパンを全制覇する

      2019/07/30

好味屋(こうみや・杉並区南阿佐ヶ谷)の美味しいパンを全制覇する

以前、東京都でパンの耳が無料でもらえるパン屋・安い値段で売ってる店という記事に、好味屋(こうみや)(住所:東京都杉並区成田東1−38ー8)なる美味しいパン屋があることを紹介した。

このパン屋、何気なくパン耳をもらったり惣菜パンを買ったりしてみたのだが、これがめちゃくちゃ美味しいのである。

何しろ、店内にあの毒蝮三太夫と撮った写真およびサインがあるほどである。毒蝮も訪問するほどのパン屋。これは食べるしかない。

そこで、杉並区南阿佐ヶ谷、川名肉店の弁当が美味しいので全制覇するでやったように、全てのパンを食べてその記録を残していこうという試みを始めることにした。

この記事は、私が好味屋のパンを新しく買って食べるたびに随時更新される。

なお、好味屋の店舗の所在地も、川名肉店と並びで近所にある。


食パン

冒頭の写真のもの。

6枚切りと8枚切りのものが販売されていたが、私は8枚切りのものを購入した。

本来であれば180円らしいが、前日のものが見切り品でセールで100円という低価格で販売されていたのでこれを購入。

食パン

記事はきめ細やかで耳まで柔らかい。

優しい香りがする。

食パン

食パン

しっとりふわふわだ。

そして食感も柔らかい。

味わいも、甘さ控えめでやや塩分が効いており、そのまま食べても美味しい。

スーパーの市販の食パンだと、マーガリンの味や砂糖の味が強くてややジャンキーなものもあったりするところ、この好味屋の食パンは実に優しいぞ。これは病みつきになりそうな美味しさである。おすすめ。

薄皮あんぱん

薄皮あんぱん

これやばい。美味しすぎる。

美味しすぎて写真を取り忘れたのだが、上記写真は袋の外から撮ったもの。

ワゴンセールで50円で買った。

皮は薄く、優しい甘さのつぶあんがたっぷり。ゴマの風味も効いて素晴らしい。

おすすめ。

追記。後日、ワゴンセールで50円でこの薄皮あんぱんを買ったので上のように写真を撮った。どうだこの粒あんのぎっしり具合。あんこ好きにはたまらない。美味しすぎる。

ごぼうと人参とコーンのマヨネーズ和えパン

ごぼうと人参とコーンのマヨネーズ和えパン

ごぼうと人参とコーンのマヨネーズ和えパン

ごぼうと人参とコーンのマヨネーズ和えパン

ごぼうと人参とコーンのマヨネーズ和えパン

正式な名称は知らないが、とりあえずごぼうと人参ととうもろこしをマヨネーズであえたやつ。

パン生地にはごま。セールで50円という値段で買えた。

詳細は上記リンク先のパン耳無料のところで書いたのでそちらを参照していただきたい。

美味しかった。おすすめ。

追記。後日、ワゴンセールでまたこのパンを買ったところ、表面に下の写真のように、粉状の唐辛子のようなものがかかっていて、ちょいピリ辛になっていた。いいスパイスになっていて素晴らしい。

くるみパン

くるみパン

大きなくるみパン。

大きめのソフトフランスパンにくるみがこれでもかと大量に混ぜ込まれた逸品であり、ワゴンセールで150円で購入した。

くるみパン

裏面の優しい焼き目から溢れるくるみもまた良い。

くるみパン

それにしてもこの溢れんばかりのくるみ。

くるみパン

くるみパン

断面によってクルミの配合割合がまちまちである点も手作り感が強くて良い。

生地量とくるみ量が半々くらいになっているような大雑把な断面を発見した時は、興奮する。

くるみパン

総合的にはくるみの量が多く、お得感が強い。

子供も大好きな優しい自然な甘みを堪能したい。

おすすめである。

ざらめパン

ざらめパン

ややバターののってさっくりしたパン生地に、ザクザクのざらめが乗っているパン。

ざらめパン

ワゴンセールで50円で買った。

ざらめパン

裏面の焦げ目も良い。

ざらめパン

まあ予想通りの味と言えばそうなのだが、やはりこのジャリジャリ食感は心地よい。

優しい甘さで美味しい。実に美味しい。

それにしても糖質制限ダイエットかつ食べる順ダイエット中の私にとっては、糖質たっぷりでしかも食物繊維がなさそうなこのパンをいきなり食べることには罪悪感を覚える。

ブラックコーヒー等を事前に飲むことで多少なりとも血糖値上昇を防止するように注意したい。

ミニコッペパン(ドッグパン) 2個入り

ミニコッペパン 2個入り

ミニコッペパンが2個入ったセットをワゴンセールで50円で購入した。

(最近、これをドッグパンと呼称する向きもあるらしいと知った。)

ミニコッペパン 2個入り

柔らかく、焼き目も美しい。

ミニコッペパン 2個入り

しっとりしている。

ミニコッペパン 2個入り

生地は柔らかく、気泡のバランスも良い。

ミニコッペパン 2個入り

優しい甘さとほのかに香るバターのような風味が良い。美味しい。1個25円だぞ。安すぎる。

さつまいものデニッシュ

さつまいものデニッシュ

おそらく甘いシロップに漬けられたであろうサツマイモがゴロゴロと入った逸品。ワゴンセールで50円で買った。

さつまいものデニッシュ

お芋の餡子というわけではなく、もうそのまんま皮ごとゴロゴロと入っているあたりが贅沢である。

さつまいものデニッシュ

優しい甘みも良い。

デニッシュ生地から立ち上るバターの柔らかい香りも良い。

さつまいものデニッシュ

ふんわりしっとりな生地の良いぞ。

かすかな塩味もまた、甘さや芳醇さを引き立てる上で重要な要素である。

さつまいものデニッシュ

新鮮な旬のお芋を丸ごと使ったと思しき黄色い見た目。紅あずまだろうか。ホクホクして美味しい。

チーズ入りカレーパン

チーズ入りカレーパン

丸い形状でドーナツのように揚げられた一般的なカレーパンの形状。大きさは割と小さめ。ワゴンセールで50円で買った。

チーズ入りカレーパン

格子状になった焼き目がまた手作り感を出している。

チーズ入りカレーパン

ちぎる。

パンきじがもっちりしている。

チーズ入りカレーパン

見よ、この具材の多さ。

好味屋の惣菜パンに共通している特徴だと思うのだが、パン生地が薄めで、中の具材が贅沢にたっぷり入っている。

カレーの分量が多く、しかもねっとりとして美味しいのだ。

どうやらチーズがカレー内に溶けているらしい。コクがある。

非常に美味しい。おすすめ。

キーマカレーパン

キーマカレーパン

同じくカレーを使ったパンだが、こちらはドライカレーというのかキーマカレーというのか、ひき肉メインのカレーを具材に使っている。

ワゴンセールで安売りで50円で買った。ワゴンセールばっかだな私。

キーマカレーパン

ラグビーボール状であり、全体的に黄色い。

カレー成分が生地にまで練りこまれているのであろう、開封した途端にカレーの香ばしい香りがする。

キーマカレーパン

断面形状。真ん中には福神漬けが練りこまれているという和な感じも演出。

その両端にキーマカレーがたっぷりと入っている。

生地だけ食べてもチョイ辛のカレーの味がする。

どこを食べても飽きのこない逸品。おすすめ。

うぐいすあんぱん

うぐいすあんぱん

うぐいすあんぱんをワゴンセールで50円で買った。

ワゴンセールでしか買わないのか。

うぐいすあんぱん

なかなかの大きさ。

うぐいすあんぱん

中はたっぷりの緑色のうぐいすアン。

枝豆のつぶつぶ感も多少残っていて、ずんだが好きな人にはたまらない。

優しい甘さで美味しい。おすすめ。

ジャーマンポテト

ジャーマンポテト

美味しそうなジャーマンポテトが上から見える丸みを帯びた惣菜パン。ワゴンセールで50円で買った。いつもワゴンセールばかりで買っている私はどれだけケチなのか。

ジャーマンポテト

ツノが生えているようで可愛げのあるフォルム。

ジャーマンポテト

ベーコン、人参、トウモロコシにゴロゴロのジャガイモ、パセリといった具材がたっぷり入っている。

ジャーマンポテト

中身も盛り沢山だ。

マヨネーズのこくも相まって非常に美味しい。ボリュームたっぷりだが、いくらでも食べられてしまうほど食欲をそそる。

多少電子レンジで温めるとより美味しいらしい。

個人的にはそのまま食べても美味しいが、オーブンで焼き直してもパリパリして美味しいだろう。

おすすめ。

揚げウインナーロール

揚げウインナーロール

揚げパンにウインナーが入った惣菜パン。ワゴンセールで50円で買った。

揚げウインナーロール

表面の揚げ色が良い。香りも食欲をそそる。

揚げウインナーロール

端っこにはみ出したウインナーの端部が若干焦げ色になっているのもまた良い。

揚げウインナーロール

揚げパンだけ食べても油がギュッと出て美味しいのに、そこにウインナーのジューシーさが相待って、重いパンのはずなのにいくらでも食べられてしまいそうだ。

クリームパン

クリームパン

おなじみ、手のような形をしたクリームパンである。ワゴンセールで50円で買った。

クリームパン

ほら、このクリームパンダちゃんのようないつもの形。

クリームパン

裏面の焦げ色もまた手作り感があって食欲をそそる。

クリームパン

中は甘さ控えめのカスタードクリーム。

柔らかい食感でコクがあり、優しい甘さが口に広がる。これは美味しい。

パン耳

パン耳

パン耳

これも上記リンク先のパン耳のところで書いたのでそちらを参照していただきたい。

無料であり、大量に入っている。とにかくスナック感覚で食べても美味しいし、料理にも使えるのである。これがタダでもらえるとはお得すぎる。最高である。

クリスマスケーキ

デコレーションケーキとほぼ同じ価格でクリスマスケーキをやっているようなので、予約した。

5号サイズで2500円である。安い。

予約するとシャンメリー1本が無料でつく上に、メッセージを入れてくれるようだ。

どれくらいの長さまでメッセージが入るのかどうか、2名分の名前を入れたいのでひらがなおよびカタカナで10文字くらいまで入るとありがたいのだが、、、と相談したところ、長年やってる熟練だから全然大丈夫とのことだった。流石である。

クリスマスケーキを食べるのが楽しみである。

そしてクリスマスケーキをゲット。

部屋の明かりを消して、備え付けのろうそくに火を灯してそれを消す。

ケーキはスポンジ生地も生クリームも甘さ控えめで4歳の子供にも安心して食べさせられる味だった。

懐かしい味がする。美味しい。

サンタやおうちの飾り付けも子供は喜んでいた。

生フルーツはイチゴとメロン。他のパイナップルや黄桃はシロップ漬けの缶詰なのだろうか。まあいい。

子供はショートケーキをやはり定番のケーキとして喜ぶし、30歳代の大人も、いろんな高級店やらのケーキを食べ回って一周した結果、結局はやはりこういう昔懐かしいショートケーキが一番安心して美味しく食べられるケーキだと感じるようになる。

なお、シャンメリーはマスカット味とピーチ味のいずれかから選択できた。シャインマスカットにはまっている息子はマスカット味を選んだ。

クロワッサン

ワゴンセールで50円で購入。

バターの風味と塩味とが混在していてそのまま食べても美味しい。

それにしてもでかい。この大きさと形は芸術的だ。

なお、ワゴンセールだとちょっとしけってしまって残念ではある。

やはりサクサク、パリパリの食感の皮が楽しめる焼き立てを買うのが最高だろう。まあ味は美味しいのだけど。

メロンパン

メロンパン

やっぱメロンパンでしょう。ということで購入。ワゴンセールで50円だけど。

外はカリカリでさっくり、中はしっとりふわふわでほのかな甘みがあって美味しかった。

さつまいもあんぱん

さつまいもあんぱん

もう正式名称なんて呼ぶんだろう。ワゴンセールで50円で買ったからわからん。サツマイモで作ったペースト状の餡が入っている。


サツマイモはしっとりしていて甘い。ホクホクしていながらもペースト状のしっとり感もある。ゴマの風味も格別だ。これは超美味しい。おすすめ。

ピーナッツバターコロネ

ピーナッツバターコロネ


これも正式名称がわからない。ワゴンセール50円で買ったからね。

普通であればチョココロネだが、チョコの代わりにピーナッツバターが入っている。

思ったよりもピーナッツ感が薄くてバターというか濃厚な乳脂肪分っぽい感じのコクが強い。クリーム感が強い。珍しいので食べてみた方が良い。

ベーコンマヨコーン

ベーコンマヨコーン

みんな大好きベーコンとトウモロコシがマヨネーズ和えになっているやつだ。

ワゴンセールで50円で買った。もはやワゴンセールでしか買わないのか。

ベーコンマヨコーン

全体像は、上からの平面視において、手のひらサイズでまんまるで可愛らしい。

ベーコンマヨコーン

割ってみる。

ものすごいコーン量とマヨネーズ量だ。刻まれたベーコンとバジルが合いの手を添える。

凄まじく贅沢な具材量。パンは甘めの香りがするタイプだ。

甘さと塩味とコクとが合間って、おやつにもなるし食事パンとしてもいけるオールマイティなやつだ。おすすめ。

チーズパン

チーズパン

もういつもワゴンセールで買っているから正式名称がわからない(店内で購入すると、各々のパンの名称がわかるように、棚にラベルが付与されているのだが、ワゴンセールの場合、「50」という値段の数値が記載されただけのテーブルに雑多な感じでいろんなパンが陳列されているだけなので、各々のパンの名称がよくわからない)のだが、チーズが入ったパンである。

チーズパン

てか、これの中身がチーズなのかどうかは見た目からではわからなかった。

なんとなく表面の焼き具合がチーズが入っていそうな雰囲気を醸し出して入るものの、開口部から垣間見える黄色っぽい具材から判断するに、もしかしたら焼きリンゴかも知れないとも思った。新たなアップルパイである。

チーズパン

しかし案の定チーズパンである。

ずっしりとしたチーズがやや甘めのパンに入っている。コクと甘みの調和がかなりイケると感じた。

あんドーナツ

あんドーナツ

あんぱんが揚げられて表面に粉砂糖が振りかけられたおなじみのあんドーナツである。

ワゴンセールで50円で買った。

あんドーナツ

鉄板で美味しい。あんこ好きにはたまらない逸品である。

あんドーナツ

このずっしりとしたあんこの量。これが旨くないわけがない。大きめの粒が食感に彩りを添える。粒あん好きには最高。おすすめ。

コーヒーパン・コッペパン

コーヒーパン

つかすごいコスパなんだけど。

コーヒーパン1個だけでもワゴンセールで50円で買えれば御の字である。

コーヒーパン

にも関わらず、この日はなんとコッペパンが1個追加された状態でセットで50円だぞ。安すぎる。

コッペパン単体では上で述べたとおりだ。美味しい。

コーヒーパン

さあ、本丸のコーヒーパンだ。

何やら黒い線で渦巻き状になっているぞ。

表面は砂糖あるいはシロップか何かでコーティングされているのか、テカっている。

コーヒーパン

いい焼き色だ。こんがりコーヒー色だ。

コーヒーパン

渦巻きの繊維方向に沿ってほぐれていくぞ。

コーヒーパン

全体として平べったい大きなせんべいのようなフォルムであり、ちぎりやすい。

コーヒーの苦味と砂糖の甘みが調和して美味しい。おすすめ。

シナモンシュガーロール

シナモンシュガーロール

すんごいのをワゴンセールで50円で買った。

シナモンシュガーロール

何がすんごいかって、このシナモンシュガーロール、開封した途端にシナモンの香りがすんごいの。

シナモンシュガーロール

裏面は普通の丸いパンだ。

シナモンシュガーロール

おもて面は、渦巻き状のパンの表面に、砂糖とシナモンがたっぷりと練りこんである。

シナモンシュガーロール

黄色がかったパン生地の中には、レーズンの粒がちょいちょい散見される。

そして食べてみると、これは香り高い。シナモンの香りがすんごい。

表面はドーナツっぽいが、全体として揚げているわけではないので健康的だ。

私はレーズン好きだしシナモンも好きなので、これとアップルティーで至福の朝食兼おやつタイムを過ごした。美味しい。

アップルデニッシュ(アップルパイ?)

アップルデニッシュ(アップルパイ?)

アップルパイを買った。

あるいはアップルデニッシュなのだろうか。50円のワゴンセールで買っているから、いまいち正式な名前がわからん。

そろそろ正規料金で買ったらどうだ、と自分に言い聞かせている昨今である。

渦巻き状にロールされたパイ生地の間から、大きめにカットされた美味しそうなリンゴが垣間見える。

アップルデニッシュ(アップルパイ?)

アルミホイルを剥ぐと、裏面からはこってりと濃厚な生地とリンゴが覗ける。

アップルデニッシュ(アップルパイ?)

割ってみる。

艶々のリンゴの照りが食欲をそそる。

食べてみると、バターの濃厚なコクと、リンゴの酸味および甘みとが混在して至上の喜びを感じる。

リンゴ好きにはたまらん。多幸感。濃いコーヒーや紅茶と一緒に味わいたい。

おすすめ。

カスタードクリームデニッシュ

カスタードクリームデニッシュ

もう正式名称わからんよ。だってワゴンセールで50円に値下げされた見切り品を買ってるだけであって、その際はパン1個1個の名前を記すラベル見たいのが貼られていないのだもの。

というわけで、カスタードクリームがのったデニッシュだかパイだかを50円で購入。

カスタードクリームデニッシュ

見よ、このしっとりとして艶のあるカスタードクリームを。

カスタードクリームデニッシュ

パイ生地は厚みがある。まるできのこのような形状である。

カスタードクリームデニッシュ

ボリュームがあって豪快ながらも、きめ細かな生地に感動されたい。

カスタードクリームデニッシュ

クリームはしっとりしつつもずっしりと重量感がある。

食べてみると、さっくりとした軽いパイ生地に重みのあるクリームが相待って、バランスは最高。優しく懐かしい甘みが口に広がる。これは美味しい。

チョコレートデニッシュ

チョコレートデニッシュ

これも正式名称わからんよ。だってワゴンセールで50円で買ったのだもの。

チョコレートデニッシュ

デニッシュだかパイ生地だかの表面にチョコレートが網目状に塗られている。

明らかに中身にもチョコレートクリームが入っているであろうことは容易に想像がつく。

チョコレートデニッシュ

ほらね。

重量感があってしかもしっとりとしたチョコクリームは、軽いパイ生地に合う。

これは美味しい。おすすめ。

揚げたパンであんこ挟んだシベリアみたいなやつ

揚げたパンであんこ挟んだシベリアみたいなやつ

ワゴンセールで買ってると、正式名称がわからん。50円で買った。

揚げた食パンを三角形状に切ってあんこを挟んだやつ。

もう見た目シベリアなんだけど、私の知っているシベリアはパン生地がカステラであって、揚げパンではないので、ちょっとイメージと違う。

が、形状はシベリアである。

揚げたパンであんこ挟んだシベリアみたいなやつ

割と薄いパン生地に薄くあんこがペースト状に入っている。

揚げたパンであんこ挟んだシベリアみたいなやつ

パン生地だけ見ると、ハムカツに見えなくもない。

揚げたパンであんこ挟んだシベリアみたいなやつ

あんこは割と甘みが強い。パン生地が薄いので、食べてみるとあんこの存在感を強く感じる。

しかも揚げられているので油があんこの甘みとよく合う。美味しい。美味しいがカロリーが気になってしまう一品だぞ。

とはいえ美味しい。

食パン1本

食パン1本

冒頭では食パン一斤をカットしたやつを紹介したが、未カット状態で型からそのまま出した状態の一本単位でも販売されている。

食パン1本
食パン1本

通常価格だと300円だが、ワゴンセールだと150円で半額だ。お買い得である。

食パン1本

どうだこの可愛らしくて完璧なフォルム。2つの山のコブが特に可愛らしい。山型の形状の食パンである。

袋から開封するととてつもなく優しい香りが漂う。

ふわふわのモッチモチだ。

私はナイフで複数枚にカットするのも忘れて、しかも自宅で食べる用に取っておこうと思って買ったにも関わらず、出先で思わずそのままちぎってつまんで食べていたほどに美味しい。

何もつけなくてもほのかな甘みが口に広がる。ジャムやバター、具材等のトッピングは不要だ。高級食パンが昨今はやっているが、これも低価格ながら、都内有名店の高級食パンに匹敵するほどに美味しい。

焼きたてならなおさら美味しいだろう。トーストしても良さそうだが、この優しいふんわり感を楽しみたい場合には、そのまま食べることをオススメする。

フランスパンに使われる小麦が使用されているらしく、柔らかいながらも多少の弾力感があり、もちもち感を出している。好味屋の本領といってもよく、人気商品の1つである。

じゃあワゴンセールではなく正規料金で買えよ、という話だが。。。

 - ごはん