ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)300gは美味しいし低価格でおすすめ

   

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)300gは美味しいし低価格でおすすめ

美味しいキムチを大量に低価格で仕入れたいなら、コープの「まろやか甘辛キムチ300g」だ。


まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)の販売店舗・価格

co-opのプライベートブランドなので、当然ながら全国の生協、コープみらい、ミニコープ等で購入可能である。

価格は通常時では税別198円だが、筆者はセール時に購入したので158円だった。

お得な安売りセール情報を虎視眈々とチェックすることこそ、家計の安定および節約につながるのである。

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)の原材料名・カロリー等の栄養成分

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)の原材料名・カロリー等の栄養成分

パッケージによれば、原材料名は「はくさい(国産)、漬け原材料(糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖、水あめ)、食塩、だいこん、赤唐辛子粉、にんにく、にんじん、オキアミ塩辛、醸造酢、しょうが、いわし煮干し、昆布)/調味料(アミノ酸)、ソルビトール、酸味料、増粘多糖類、着色料(アナトー色素)、ビタミンB1」となっている。

最後のビタミンB1が原材料ってどういうことだと思うが、まあそういうことである。

栄養成分表示によれば、100gあたりでエネルギー55kcal、たんぱく質2.7g、脂質0.2g、炭水化物10.6g(うち、糖類5.2g)、食塩相当量2.7gである。

砂糖が結構使われている関係で、やや炭水化物量が高いのが気になるところだが、しかしその多くは食物繊維が占めていることもあり、まあ糖質制限ダイエット中でも気にすることはないと思われる。

しかし甘辛で辛さが控えめでしかも美味しいからついつい箸が進んでしまうことには注意だ。

特に、過敏性腸症候群の人は、うっかり発酵食品でおなかに良いこのキムチを食べ過ぎて逆におなかを壊すとかあり得るし、胃腸が弱い人はニンニクで胃が痛くなったりおならがとまらなくなったりするから、辛さ控えめで美味しいキムチは特に摂取量の制限に気をつけるべきである。

ちなみに筆者はそう。

キムチ大好きでたくさん食べたくなるのだが、食べ過ぎると胃腸がやられるので困っている。

内容量は300gでたっぷり。

製造者は、キムチのMiyamaでおなじみの株式会社美山の成田工場(千葉県成田市浅間452-27)だぞう。

販売者は当然ながら日本生活協同組合連合会(東京都渋谷区渋谷3-29-8)である。

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)の味・食感等の感想・評価

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)の味・食感等の感想・評価

さすが生協だけあって、安心安全な品質にこだわっているから、国産野菜(白菜)を使用していることをうたっている。

ニンジン、大根も国産だそうな。

生協ブランドは、過度に目を引く派手なデザインじゃないところがよい。この控えめで落ち着いたデザインのパッケージが、大人になってくると安心感を覚える。

さあ、そんな落ち着いた心境のまま、期待に胸を躍らせながら開封だ。

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)の味・食感等の感想・評価

うひょー、汁気たっぷりの漬け汁に浸かった大きめ野菜がごろごろのキムチに、さっきまで落ち着いていた心がわき上がるぜ。

まろやか甘辛キムチ(コープ・生協)の味・食感等の感想・評価

このつや感。食欲をそそるー。

食べてみるともうしゃきしゃき感の食べ応え抜群の白菜と、甘辛のマイルドな味付けが実に小気味良い!

辛さ控えめだから小さい子どもでも美味しく食べられるぞ。我が家の5歳の息子でも、この辛さなら大丈夫ということで、めっちゃばくばく食べていた。

これで腸内環境も改善だ。

子育て家族全員で食べられる安心の味わいだし、内容量も300gでたっぷりだし、ファミリーでシェアするに最適である。

どうでもいいが、汁気が多いので、筆者はこの汁をいりゴマにぶっかけてザクザク食べるという超健康的なレシピを考案して食べている。

なお、そんなゴマをぶっかけたり等の食べ方に加え、キムチは様々な食材に合うことは以下のリンク先にも書いたのでご参照いただければ幸いである。

いやー、このお値段でこの満足度! やはりコープのプライベートブランドの商品はどれも外れがない。おすすめ。

 - ごはん