ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

眼鏡の度数変えれば首こり肩こり腕の痺れ治るぞ。乱視と偏頭痛や瞼の痙攣との関係。

      2016/04/07

メガネの度数変えれば首こり肩こり腕のしびれ偏頭痛、まぶたの痙攣治るかも。あと突発性難聴との関係とか。

かれこれ5年以上はずっと左の肩こりに悩まされていたのだけどどうも最近そうでもない。

まあ結論から言うと、メガネの度数と乱視矯正有無についてこれまでとは変えたことが大きいのですが。


なぜか左半身だけ凝りまくる

肩こりどころか、首のコリ、腕のしびれ、時には偏頭痛も起きていた。全部左半身だけ。

で、左の眼球がピクピクと痙攣することもしょっちゅう起きていたのだよなあ。

だいたい平日5日連続で働くとして、水曜日から怪しくなって金曜日には割としんどくなる。

まあ気にしなければさほどツラいものではないのだけど、一度気にするとずっとコリを感じて来るので、さすがにしんどくなって家人に肩もみやマッサージ等をお願いすると、「全然凝ってない」といつも言われる。
しかし肩甲骨のあたりをごりごり押してもらうと本当に気持ちいいのでこれは絶対に肩こりだと思っていたのだけど、どうも、本当の肩こりだと、10分程度やってもらえばコリがほぐれて、以降は肩こり気にならなくなるらしい。

が、私の場合は押してもらっている最中のみしか効果がなく、やめるとすぐに元に戻ってしまう。

これはいろいろおかしいと思って病院に行くことにした。

目と首と肩と腕と指先は全部同じ神経でつながっている

病院で検査してもらうと、特段問題はなさそうとのこと。
おかしいので念のためレントゲンを撮ってもらったら、「ストレートネック気味だし、やや頸椎が神経に近いから、姿勢悪くなるともしかしたらコリが発生しているのかもしれないけど、別に普通に力も入ってるし頸椎ヘルニアとも言えないから別に問題無いんだけど」と言われて、ますます原因が分からない。

分かったことは、目と首と肩と腕と指先は全部同じ神経でつながっているということで、もしも首の頸椎の神経が骨で押されたりすると、首だけでなく連動している他の部位も障害が発生するようだ。

突発性難聴発生

そうこうしているうちに、ある日突然朝起きたら左耳が聞こえにくくなった。
別に痛いとかそういうこと無いし、まあ前日風呂に入ったときに水でも入って取れなくなったか、くらいに考えていて、まあ当時はゴールデンウィーク中で実家に帰省していたことから、平然と遊んでいた。
しかし2日も3日もずっとそれが続くので、おかしいと思ってそれっぽい症状を検索してみたら「突発性難聴」という状態に限りなく近いということが分かり、もしそうだとすると「なった瞬間から医者に行って治療を開始して2週間以内に完治させないと一生障害が残る」という情報が見つかって、もう3日もずっと放置状態だったのでさすがに焦った。
しかし連休中で医者もやってないので、結局発症後一週間くらい経ってから大病院に行ったところ、「断言できないけど突発性難聴とかメニエール病に近い」みたいなことを言われた。
女性に多いらしい。
あと、一週間経っちゃったのでヤバいかなと思っていたけど、それでもまあぎりぎりセーフらしい。ひどいのになるとめまいとかも発生するらしいから、まだマシな症状のようだったし、入院も必要無いそうだ。
この病気は原因が分かってないけど、神経とかストレスとかに関係すると言われているようで、とにかくの安静、あらゆるストレスを排除してずっと横になっていることが治療の鍵らしい。
そんなわけで、処方された漢方とメチコバールを飲みながらなるべく寝ているということを続けたら、日に日に治ってきた。
で、調子に乗って仕事に行ったら次の日また再発して仕事したことを後悔してまた次の日休む、ということを3、4回くらいは繰り返した気がする。
結局発症後2週間ではほぼ聞こえるようになっていたけど、静かな場所に行くと低音の耳鳴りがしていて、それは1月経ってもおさまらなかった。
でも5年以上経った今は気にならない。
あと、「一度難聴経験すると、疲れたときなどにまた再発するかもしれない」みたいな情報もあったけど、特にその後再発してないので安心。

そういやこのメチコバール、とりあえず腕がしびれることがあったら飲んでみてということで、腕のしびれがひどい時に出してもらった薬と同じような気がする。

難聴もしびれも肩こりも原因は目だ。乱視矯正してますか?

どうも気になることがあって、全ての原因は左目ではないかと。
両方とも目が悪いし、視力検査でも右目と左目に差がでないし眼鏡を作る時も特段の違いは出ないのだけど、どうも左目の方がいつも違和感がある。

これは左目だけ乱視とかなんじゃないかと思って、別の眼鏡屋に行って検査してもらってそう告げたら、「確かに左だけ乱視が入ってますけど別に今のまま(両方とも同じ度数で乱視無し)でも問題無いと思いますよ」と言われて、やっぱり原因は目じゃないかと思った。
眼鏡そのものが悪い(ふちの部分とか)のかと思ってコンタクトにしたりしても改善しなかったし。

「でも気になるなら左目の乱視を矯正するような度数でも眼鏡作れますけど」と言われたので、何か改善されるかも知れないと思ってそうしてみた。
そしたら、1年くらい経ったけど、この1年以前のような左だけの肩こりとかしびれとか首の凝りに、それほど悩まされていない気がする。
目の痙攣も無いし、腕や指先もしびれない
目は昔と変わらず、PC作業とかスマホとか読書とかで酷使しているのだけど。
以前は、毎日家人に「肩もんでくれ」とお願いしたり、椅子の角に左の肩甲骨を押し付けて肩をほぐすみたいなことをしたりしていたのだけど、今全然そんなことしなくても、肩こりの機具使わなくても大丈夫だもんなあ。
また、難聴にもなっていないのはもしかしたら左目の視神経が改善されて、それに連動する左耳付近とか頸椎とかの神経にも悪影響を及ぼさなくなったからではないかと思うのだけど、よく分からん。

片方側の半身だけ腕とか首とか肩こりとかを感じたり耳の調子がおかしくなったりした場合は、もしかしたら半身側の目が原因かもしれないので、左目と右目の見え方を同じにしてみると改善するかもしれない。

 - 健康