ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

ふるさと納税で3月のりんご10kgの返礼品は大阪府泉佐野市がおすすめ

      2019/02/15

ふるさと納税で3月のりんご10kgの返礼品は大阪府泉佐野市がおすすめ

ふるさと納税で佐賀県上峰町のうなぎが美味しいし高コスパでおすすめでもさらりと触れましたが、大阪府泉佐野市のふるさと納税の返礼品はすごく良いです。


3月でもまだりんご10kgが間に合う

冬の終わりの2月とか、春先の3月とかになると、りんごを返礼品として急遽欲しいと思っても、今シーズンのりんごが終了してしまって、返礼品の配送が次のシーズンの10月とか11月とかになってしまう自治体が多いのですよ。

なお、長野県上田市のりんご10kgはふるさと納税にお得・高コスパでおすすめでも書きましたが、1万円の寄付をした場合の返礼品のりんごとしては、10キログラムの量をくれるところがコスパが良いです。

そして、1万円の寄付で10キログラムのりんごをくれる自治体のうち、3月でもまだ今シーズンでの配送が間に合うところを探したところ、「大阪府泉佐野市」が発見されました。

やはり泉佐野市は抜かりがない。

楽天ふるさと納税でも寄付が可能

加えて、楽天ふるさと納税を通しての寄付が可能なところもポイントが高いです。

というのも、楽天ふるさと納税なら、1万円寄付した場合に100ポイント分の楽天ポイントがつきますし、さらに楽天カードならクレジットカード分のポイントがつく。

さらにザクザクキャンペーンなどを活用すれば、もっと還元率が高くなるので、できれば楽天市場のふるさと納税だけを使って行きたいところです。

しかし楽天ふるさと納税の弱点として、対応している自治体数が少ないというデメリットがあるのですが、大阪府泉佐野市は楽天ふるさと納税でも納税が可能なので、そんな弱点を見事に克服しています。

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

寄付後1ヶ月程度で返礼品のりんごが届きました。

泉佐野市の返礼品の特徴として、必ずしも大阪府内の特産品に限られず、日本各地の美味しいものが扱われているという点が挙げられると思います。

このりんごは青森県産。

JA津軽みらいのもののようです。

なお、提供は株式会社ナインブロックで、選別包装者は金正青果株式会社のようです。

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

秀Aランクの高品質なりんごが36玉も入っています。

梱包はテープのみで行われており、金属の金具が使われていないので、捨てるゴミの分別が楽なことも嬉しい。

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

新鮮で艶光りするサンフジりんごがたっぷり。

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

中玉〜大玉サイズで食べごたえも抜群。

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

大阪府泉佐野市からのサンフジりんごは美味しいし量も多い

りんごのシーズンをほぼ終えている時期にもかかわらず、まだ蜜が入っています。

果汁もたっぷりで酸味と甘みのバランスが良く、シャキシャキした歯ごたえは美味しいです。

傷も少ないので、丁寧な仕事ぶりが感じられました。

りんごのシーズンを過ぎてしまったなと思ってもまだ間に合うりんごの返礼品としては、楽天ふるさと納税を利用して大阪府泉佐野市のりんご返礼品をいただくのがおすすめと言えます。

 

サンふじリンゴ 約5Kg(寄付額5000円)もおすすめ

上記の追記。

平成31年1月中旬になって、またりんごが食べたいなと思って今からでも間に合うところで返戻率が高いところを探しましたら、やっぱり大阪府泉佐野市でした。

大抵の自治体だと、年明けの寄付だともう返戻品が届くのが来シーズンになってしまい、来シーズンの予約の意味合いで寄付を受け付けているところが増えてきます。

そんな中、依然として大阪府泉佐野市は今シーズンの返戻品分を受け付けていました。

5000円の寄付額で5キログラム。

1万円で10キロと変わらない返戻率です。

1月中旬に寄付を行いました。寄付の順番にリンゴの配送をしているということで、まあ一週間後くらいには届くのかなと思いきや、大人気になっていてちょうど一ヶ月後に配送されてきました。

立派なパッケージ。「An apple a day keeps the doctor away.」と記載されています。

一日1個のリンゴで医者知らず、というわけです。

サンふじリンゴ 約5Kg

「泉州の郷」は泉佐野市の老舗。

サンふじリンゴ 約5Kg

青森県産または長野県産の新鮮なリンゴです。

冷蔵庫での保存がおすすめですが、入りきらないし冬なのでまあ箱のまま常温保存してます私。

多分傷みやすいのでしょうけど、それで保存してて腐ってしまったことはありません。

食べ方として、皮ごと食べることをおススメしているのは素晴らしいです。

皮に栄養があるのに、みんな皮を包丁で切ってしまうのは勿体無いです。

私一人で食べるときは丸かじり。家族で食べるときは私は皮付きのままカットしてます。

それにしても泉佐野市ふるさと納税はロックですなあ。

リンゴの箱の中に、「我々は肉の総合デパートメントを目指しています!」という熱い決意表明のビラが入っています。

どれも美味しそう。次は肉かな。

サンふじリンゴ 約5Kg

どーん。大きめサイズのリンゴが16個。

痛みがあるかもしれないとの注意書きがありましたが、全く痛んでいないです。どれも綺麗。

サンふじリンゴ 約5Kg

包丁で切ってみます。

リンゴのマークのパソコンの上にリンゴを置きます。

サンふじリンゴ 約5Kg

なんたることだ。この時期のサンふじリンゴでも、まだ蜜が綺麗に入っているのですか。なんたるチア。

サンふじリンゴ 約5Kg

綺麗な透明の蜜の部分から向こうが透けて見えます。なんたるチア。

どこの断面を切っても蜜、蜜。

そしてシャキシャキして果汁たっぷり。甘さと酸味のバランスがいいです。爽やかで美味しい。

これはおすすめ。

1月に注文しましたが、3月中旬まで今シーズン分を受け付けているとのことだったので、また注文しようかな。(予定なので、大人気自治体の泉佐野市ですから、注文が殺到しすぎて途中で今シーズン分がなくなるかもしれませんが。)

 - ごはん