ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)は美味しいし低価格。高コスパでおすすめ

   

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)は美味しいし低価格。高コスパでおすすめ

以前毎日直送酪農ヨーグルト(ヤツレン)は超美味しいし低価格でおすすめという記事で、ヤツレンのヨーグルトが高コスパでおすすめである旨を書いたが、牛乳も驚くほどのコスパの高さを実現している。

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)の販売店舗・価格

私はスーパーサミットにて税抜き価格155円で1リットル分を購入した。
サミットでは通常価格で170円台になっているが、毎週水曜日はほぼ必ず155円のセールになっている。

また、他のスーパーの販売価格を見ても、この155円という価格は安いほうだと認識している。

したがって、毎週水曜日にサミットで買うのがおすすめであると考える。

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)の原材料

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)の原材料

パッケージによれば原材料名は生乳100%だ。

無脂乳固形分は8.4%以上で乳脂肪分は3.5%以上である。

正真正銘の牛乳である。

155円で1リットルの牛乳が買える。

ともすればこの値段では低脂肪乳くらいしか買えない昨今、美味しい濃厚な牛乳がほぼ同価格帯で買えるというのはコスパが良い。

株式会社ヤツレン(長野県南佐久郡南牧村大字野辺山79−7)は良質な乳製品を安く提供してくれる優良企業である。

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)の原材料

このパッケージの「おいしさ」というフォントにもその美味しさの自信の表れがうかがえよう。

「おいしさ」だけがまるで商標登録されているかのように特別なフォントになっている。

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)の原材料

ちなみに、グラフによれば、私が購入した6月という夏場は乳脂肪分と無脂乳固形分が低くなる時期だそうだ。

しかしそれでも酪農家が情熱を込めて搾乳した牛乳の乳脂肪分は最低でも3.8%付近をキープしており、かなり濃厚なコクが楽しめる状況となっている。

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)のカロリー等の栄養成分

パッケージによれば、200mlのコップ1杯分でエネルギー134kcal、炭水化物9.5g、たんぱく質6.8g、ナトリウム97mg、脂質7.6g、カルシウム227mgである。

乳脂肪分が太りにくい脂肪であることが判明し始めた昨今、やはり牛乳は低炭水化物ダイエットにも向いているし子供のカルシウム源にもおすすめな健康飲料である。

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)の味・食感等の感想・評価

毎日直送酪農牛乳(ヤツレン)の味・食感等の感想・評価

テトラパックから牛乳が飛び出さないように慎重に開封。

日直送酪農牛乳(ヤツレン)の味・食感等の感想・評価

生乳100%で実に純白で綺麗な牛乳が注がれる。

日直送酪農牛乳(ヤツレン)の味・食感等の感想・評価

美しい。

そのまま飲むと全く雑味がなく、濃厚なコクと透き通った味わいがそのまま楽しめる。

私はコーヒーが好きでしばしば牛乳や低脂肪乳などをコーヒーに入れて飲むというレシピを楽しむのだが、この牛乳はそのまま飲みたい。

何かを混ぜたりすると勿体無い。

このレベルの牛乳が低価格で購入できるのは財布に優しい。最高である。おすすめ。

 - ごはん