ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの値段、味等の評価・感想

   

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの値段、味等の評価・感想

いばらく乳業の牧場の幸低脂肪なる低脂肪乳を買ってみたのだが、正直微妙だ。


牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの販売店舗・価格

スーパーいなげやにて税抜き価格98円で買った。

値段が安い、安すぎる。

しかし通常時は130円である。

130円の通常価格の時にこれを買うかと問われれば多分買わないと思う。

昨今150円台くらいでも牛乳が買えてしまうからだ。

なお、近所のスーパーでは、いなげやくらいでしか見かけないのでわりとレアなのかもしれない。

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの原材料・カロリー等の栄養成分

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの原材料・カロリー等の栄養成分

無脂乳固形分7/0%で乳脂肪分0.6%。脂肪分がかなり薄い。

原材料名は乳製品、生乳(50%未満)、炭酸カルシウム、乳化剤、ビタミンDだ。

牛乳は健康的なイメージなのだが、乳飲料はこうして色々と添加物が含まれていたりする。

冒頭で私は今後買うかどうかが微妙と言ったのは、最近4歳の息子が牛乳好きになってきたからだ。

まあ味の違いなんてわからないだろうから値段安い低脂肪乳とか乳飲料でいいかと思ってしまった。

しかしながらやはり添加物が含まれていると、私自身は気にしないのだが、小さい子供や乳幼児、赤ちゃん等にあげるとなると躊躇してしまう。

まあ気にする必要はないのだろうけれども。

製造者はいばらく乳業株式会社(茨城県水戸市笠原町1414番地)である。

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの原材料・カロリー等の栄養成分

栄養成分表示によれば、コップ1杯(200ml)当たりでエネルギー66kcal、たんぱく質4.3g、脂質1.2g、炭水化物9.5g、食塩相当量0.2g、カルシウム230mg、ビタミンDである。

低カロリーで低糖質、それでいてカルシウムやビタミンの栄養素も入っているから、栄養成分的には健康的なダイエットにも向いていて優秀である。

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの味・食感等の感想・評価

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの味・食感等の感想・評価

こぼさないように慎重に開封。

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの味・食感等の感想・評価

心なしか牛乳よりもサラサラしている。

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの味・食感等の感想・評価

なんとなく色が牛乳よりも薄い気がする。

牧場の幸低脂肪(いばらく乳業)1000mlの味・食感等の感想・評価

なんとなくだが。

そして飲んでみると実に軽い。

別に変な後味があるとかではなく、ただ単に脂肪分の薄い牛乳を飲んでいる気がしている。

昔は私はこれでも満足していたが、昨今濃い牛乳にハマってしまっていて、牛乳に慣れると低脂肪乳の味では満足できなくなってくる。

慣れって怖い。

とりわけこの牧場の幸低脂肪は他の低脂肪乳よりもだいぶ脂肪分が少ない気がする。無脂肪乳に近いのではないだろうか。

さて、4歳の息子氏が「牛乳飲みたい」と言ってきたので、どうせ味の違いなんてわからないだろうとナメてかかって早速これをあげてみたところ、微妙な顔をして「美味しくない・・・」とか言いよった。

味の違いがわかるというのか。

どうせなら最初から濃厚で美味しい牛乳ではなく、薄い無脂肪乳から初めて「これが牛乳だよ」って騙して下を肥えさせなければよかったかもしれないと後悔した。

 - ごはん