ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

杉並花笠祭り(大宮八幡宮)はほぼ無料で楽しいので子連れ家族におすすめ

   

杉並花笠祭り(大宮八幡宮)はほぼ無料で楽しいし子連れ家族におすすめ

杉並区およびその近辺に住んでいる人であれば、大宮八幡宮で開催されているこの「杉並花笠祭り」を逃すてはない。

我が家は毎年欠かさずこれに参加している。なぜならほとんど無料の超お得価格で美味しいご飯が食べ放題状態だからだ。


一見混雑しているが待ち時間は少ない

杉並花笠祭り(大宮八幡宮)はほぼ無料で楽しいし子連れ家族におすすめ

ほぼ無料の募金だけで美味しい飯にありつけると知った客で大宮八幡宮は大賑わい。ごった返している。

今年はメセナ活動に認定されたとあって、主催者のサミット側も力が入っている模様。多少の雨なら雨天決行だ。

普段の参拝客の人数の数百倍は人がいそうな雰囲気である。

しかし案ずることはない。主催者側の素晴らしい客さばきによって、各店舗での待ち時間はさほど長くない。

行列ができていても怖気付く必要はない。

私が入り口の鳥居のところから自転車を駐輪場に停めようとすると、おそらくこのイベントに初めて来場した若いお兄さんだろうか、友人とこんな会話をしていた。

「うわ。これ人多すぎ。ダメだこれ。やっぱ入るのやめよう」

そしてそのまま帰ってしまった。実にもったいないことである。

各店舗での並び時間は半分くらいは数十秒程度じゃなかろうか。

おでんやカレーといった人気メニューは開催時間直後だと10分程度は並ぶかもしれないが、その間他でもらってきた飯を立ち食いするか酒でも飲んでるか、あるいは多少空くまで他のお店を物色しているなどすれば、全然ストレスを感じずに美味しい料理にありつける。

しかも募金すれば良いだけなので最低価格1円からだ。募金価格だけというほぼ無料で最高に美味しい料理が食べられるのだからこれを逃してはならない。

開催日時と場所

場所は大宮八幡宮の表参道(杉並区大宮2−3−1)であり、駐車場はないが自転車置き場はかなり広く用意されている。

バスでの来場者も多い模様。

凄まじく大人気のお祭りである。

しかし繰り返すがさほど待たないで料理を食べられる。

そう言えば某芸能人というか芸人の奥さんがきていた。それほどの規模のお祭りなのである。

毎年12月の寒い時期に開催されており、時間は午前10時ごろから午後3時ごろとなっているが、みんながお待ちかねの模擬店というかチャリティープレゼントは11時ごろからなので、飯を食いたいあまりに早く行きすぎると暇を持て余すので注意が必要だ。

チャリティープレゼントの料理で満腹になる

さて、以下では飯を食いまくる話を書く。

水餃子

ちなみに写真は第28回の2018年12月8日(土曜日)のものだが、昨年もだいたいお店の様子に変更はない。

まずは水餃子だ。これがもちもちしていて美味い。

あまり並ばない上に、結構遅くまで品切れにならないので、焦る必要はないが、やはりこれは超美味しい。

横濱舶来亭のカレー

エバラ食品の横濱舶来亭のカレーフレークを使ったカレーだ。

これが人に教えたくなるくらい美味しいということで、チャリティープレゼントの中でもトップくらいに人気があるようだ。

普通に買ったら1パックで300円くらいの価格だろうか。まさにレストランの味。超美味しい。

ひよこ豆とコーンのスープ

このコーンポタージュみたいのも毎年定番で食べたい逸品である。

具沢山でとりわけひよこ豆の食感がたまらん。

コーンスープ

4歳の息子も昨年これを食べてから、あまりの美味しさにこれをもう一度食べるのが楽しみで仕方なかったらしい。

コーンスープ

美味い!

おでん

おでん。これも目玉商品の1つだ。

関西風と関東風があるが、もう両方並んで募金してもらってしまえばよい。

具沢山で食べ応えがあり、かなり美味しい。

おでん

うずらの卵が入った揚げとコーンたっぷりの揚げが特に週一であった。

この味付けは芸術的に美味しいなあ。

東京肉まん

続いて東京肉まんだ。


肉汁たっぷりでかなり美味しい。かなりの人気商品だが、巧みなオペレーションによって行列がさほど長くはないのですぐに食べられる。おすすめ。

チキンラーメン

チキンラーメン。専用の車でラーメンを作っており、日清側の力の入れようがわかる。

美味い!

私は小学生以来食べたが、20年前に比べてだいぶ改良されて美味しくなっていないか。さすが日清である。

ニュージーランド産ラム肉ステーキ。先着2000名までで1人1本までという縛りはあった。

かなり人気であり、道行く人がステーキにかじりつきながら食べ歩きをしていた。臭みがなくて美味しい。

モツ煮。なにこれ超美味しい。

私は内臓系は苦手で、特にその臭みとかが気になるタイプなのだが、これは臭みが全くない。酒と一緒に食べたい。

エコ・エイトによる子供向けのリサイクル遊びコーナーもあるぞ。

ゲームをやれば豪華景品がもらえる。逃す手はない。

そう言えばスフィーダ世田谷FCの女子サッカー選手っぽい人が歩いていたと思ったら、サッカーのコーナーもあった。あいにく昼休み中でゲームはできなかった。残念。

山形の地酒

もうどれも美味しいので酒を飲みながら食べられたら最高なのにと思っていたら、境内近くにチャリティー地酒を発見した。

甘みがあって超美味しい日本酒である。

ビールもあった。

そうかほとんどタダ酒も飲めるのか。

そうなると、チャリティープレゼント開催直後に即刻で地酒かビールをゲットし、その後各種店舗でおでんやモツ煮、豚まんやラーメン等をゲットして立ち飲みを楽しむと最高かもしれない。

風船

チャリティー風船もあるぞ。

赤ちゃんや幼児が大好きな風船をゲットして子供の機嫌を取れ。

花笠がもらえる。

山形花笠音頭の列が、西永福町前を出発し、西永福商店街を通ってお昼前後の時間帯で大宮八幡宮までくる。その間は狭くてなかなか歩きにくくなる時間帯であるが、せっかくなので飛び入り参加して踊ってしまえ。

いも煮

山形といえばいも煮ということで、いも煮もかなりの目玉商品なのだが、もうお腹いっぱいで食えない。

他にもデザート用のパンケーキとか、鹿肉のステーキとかもあったが、満腹で断念。というか子供がもう飽きてきて公園かどこかの遊具で遊びたがってきた。

ちなみに鹿肉は臭みが強いイメージがあるが、去年ここで食べてみたら赤肉中心で脂身がさほど多くないのに柔らかくて臭みがなく、すんごい美味しかった。

あとはアイスのつかみ取りとかもあったがもう腹一杯である。

バザー

あとはサミットで売られてそうな調味料等が4個で100円とかのバザー価格で売られていたり、コルモピアで販売されてそうな衣料品が大幅値引きで売られていたりするので、もうDon't miss it!

毎年恒例で欠かさず参加したいイベントの1つだ。

 - 育児