ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

カンパーニュの切り落としケーキ(渋栗モンブラン)は美味しいし低価格

   

カンパーニュの切り落としケーキ(渋栗モンブラン)は美味しいし低価格

株式会社カンパーニュ(神奈川県平塚市平塚3-12-18)は安いのに美味しいケーキを販売することでおなじみだが、こと切り落としケーキは高コスパでおすすめである。その中でも私の好きなフレーバーである渋栗モンブラン味について書きたい。


カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の販売店舗・価格

もちろん平塚店や梅屋店等の工場直売店に行ければいいのであるが、普通のスーパーマーケットでもカンパーニュのケーキを買うことは可能である。

この切り落としケーキはイトーヨーカドー系列にヨークマートにて購入。

値段は税込でたったの321円だ。

この分量で300円程度。安い。

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の原材料名・カロリー等の栄養成分

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の原材料名・カロリー等の栄養成分

パッケージの原材料名表示によれば、鶏卵が最初に来て、続いて砂糖が来る。卵たっぷりで濃厚なコクがあることがうかがえよう。

さらに、栗餡や洋酒、栗などが使われており、ラムシロップたっぷりでマロンクリームやら渋栗クリームやらが活用されている模様。

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の原材料名・カロリー等の栄養成分

パッケージの栄養成分表示によれば、1個あたりで熱量833kcal、たんぱく質13.2g、脂質41.8g、炭水化物99.8g、ナトリウム176mgである。

これだけ見るとびびってしまうほどの高カロリーだが、1個あたりがとてつもなく大きいので、普通は1回あたりで4分の1程度しか食べないだろう。

となると1食あたりでせいぜいカロリーは200キロカロリーで糖質量も25g程度、さらに資質も10g程度に抑えられる。

そう考えると、糖質制限ダイエット中の人であっても、ちょっとぐらいケーキを食べたとしてもそう簡単には太るわけではあるまい。たまの休暇にケーキを。たまのご褒美に高コスパな切り落としケーキを。

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の味・食感等の感想・評価

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の味・食感等の感想・評価

開封すると、ほのかな甘い香りがまた食欲をそそる。

そしてこのパックにみっしりと敷き詰められた感が良い。

綺麗な見た目でなく、ケーキの端っこの余った部分をどうにかして詰め込もうとしているような感じ。片方は縦におかれ、もう片方は横置きされている感じ。規定外の大きさのケーキを無理やり詰め込もうとしている感。

別に他のケーキを作っている最中に余った部位を入れているわけではなく、あえて余った部分の切り落としてお得な価格で提供しているかのような感じを出しているだけであるとは思うが、それにしても、パン屋のパン耳を無料あるいは格安で譲ってもらったり、魚屋で切り身の余り物のアラの部位を敷き詰めたパックを格安で買ったりするほどの余り物好きの私にとっては、このお得感のある見た目はどうしても買わずにはいられないのである。

余計な話が長くなった。

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の味・食感等の感想・評価

ご覧いただきたい、この畝のようなギザギザ感。

あまりにも綺麗なギザギザすぎて、いつも指でこのギザギザに優しく触れて、ギザギザの感触を確かめたくなるのである。

とりわけ、山と谷がはっきりしていて、凸状の感触が指の腹にしっかりと伝わってきたときは、嬉しさがこみ上げてくる。

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の味・食感等の感想・評価

横に寝せられたこちらの切り落としもまた良い。

柔らかいスポンジにサンドされたマロンクリームの様子が愛おしい。栗色で非常に食欲をそそる。

カンパーニュの湘南パティスリー切り落としケーキ(渋栗モンブラン)の味・食感等の感想・評価

表面のマロンクリームとホイップクリームだけでも美味しいのに、さらに中にたっぷりのクリームがサンドされている。

見た目はスポンジケーキの分量が相対的に多そうな気がするのだが、スポンジが柔らかくしっとりとしているため、このスポンジ対クリームの比率でちょうど良いのである。

これ以上スポンジ量が多いと、ほとんど菓子パンのようになってしまうし、スポンジ量が少ないと、柔らかいクリーム感が強すぎて食感が楽しめなくなる恐れがある。

このクリームの分量とスポンジの分量との比率が良いのである。黄金率である。

そして口に入れると、優しく広がるコクと甘さ。

美味しい。

ブラックコーヒーと一緒に食べるという食べ方がおすすめである。

家事や育児、お仕事に忙殺される日々の中に訪れる、幸せなおやつタイム。

毎日頑張る私にささやかなご褒美が欲しい時。

そんな時に、湘南パティスリーは湘南から我々に幸福なタイムを優しく送ってくれるのである。

たったの300円程度で我々忙しい現代人に癒しを与えてくれるカンパーニュに感謝したい。

お得である。おすすめ。

 - ごはん