ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

子ども食堂in妙法寺(東京都杉並区堀ノ内)は子連れ家族におすすめだ

      2019/08/06

子ども食堂in妙法寺(東京都杉並区堀ノ内)は子連れ家族におすすめだ

東京都杉並区堀ノ内にある堀之内妙法寺で割と定期的に開催されている子ども食堂なるものが半端ないという触れ込みを聞いて、行った。

半端なかった。


子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

子ども食堂の値段はなんと無料である。

つまりタダメシである。

タダメシが食えるということで、割と混むらしい。待ち時間もそこそこあるということだ。

とりあえず私はタダメシを食えるということで忙しい仕事を早退して、タダメシのために臨戦態勢を整えた。

とりあえず妙法寺に行けばどこでやってるかわかる、というわけで、私は境内の適当な場所で妻子と合流することにした。

子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

この時の開催日時は2019年3月27日(水)である。

折しも春ということで、桜が満開の良い時期であった。

機構も暖かい。

子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

なにやら看板が遠くに見える。

子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

なるほど、本殿っぽいやつの隣の建物で受付が行われているようだ。目印の看板がわかりやすい。

ここで妻と子供達を待つことにしたのだが、12時前から待っている約20分くらいの時間の間に、数十人が私を通り過ぎて受付に向かっていた。

半端ない人気である。さすがタダメシ。

申し込み不要というか、予約ができないと思うので、開始時間の12時近くになると子供達や家族連れが殺到するようである。

子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

12時15分くらいに妻子が到着したので、受付に向かい、靴箱に靴を入れようとする。

子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

が、しかし、なんだこれは。

大人気すぎて、靴が靴箱からはみ出んばかりに溢れかえっているではないか。

半端ない混みっぷりである。

子ども食堂の場所・価格・時間・混雑状況・定員等

ふう、どうにか受付を終えて靴を適当な場所におき、ようやく建物の中に入ることができた。

が、これでようやくお目当のタダメシにありつけるのかと思ったら、この中でも大行列である。

どうやらここで待機しておいて、順番になったら呼び込まれて食堂の方に案内される仕様になっているらしい。

この待機室では結局40分以上は待たされたと思う。

途中、子供達が飽き始めていて、特に下の1歳の赤ちゃんの方が抱っこ紐の中で泣きそうになっていたりしたので、割とうんざりした。

飯のために行列に並んで待つのが嫌いな私にとっては、これは拷問のようであった。

(追記。2019年8月5日に12時半過ぎくらいに行ったところ、ほぼ並ばずに入れた。すでに250人以上が入っていたようだったが、スタッフの方曰く、300人分以上のカレーやサラダを用意しており、まあ13時ギリギリにきたとしても、店員オーバーで入れなくなる、ということはなさそうとのこと。ということは、今後は受付開始時間の12時に行ってたくさん並ぶよりも、受付開始時間終了の13時直前に行って並ばずに食事をした方がストレスがたまらなくてお得なんじゃないかと思った。)

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし食べ放題・飲み放題である

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

が、自分たちの順番になった呼び込まれると、そんなうんざり気分も吹き飛んで、ウキウキした期待感しかない。

各テーブルには、紙コップと紙皿、ポテトサラダ、ジュース等の飲み物のペットボトルが配置されている。

どうやら、勝手に飲み物置いとくから勝手にやってくれ、のスタイルらしい。

これは半端ない。飲み放題じゃないか。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

とりあえず座席を確保しておいてから、配膳されているエリアに向かう。

まずはデザートのゼリーが配られていた。

オレンジやリンゴ等、各種フレーバーから自由に選べる。4人家族なのでみんなで違う味をゲットしてワイワイとシェアするのも楽しいぞ。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

次にメインのカレーである。

まずはご飯を盛ってもらうのだが、ここで盛り具合を指定できる。

もちろん無料だから5歳の息子は大盛りを注文していた。

私はもちろん小盛りにするつもりである。糖質制限ダイエットをし始めてから、白米にそんな興味がなくなってきたというか、白米を食べると胃もたれや胸焼けがするようになったので。

しかし全く飯をもらわずにルーだけ入れてもらうというのも失礼というか、変な人だと思われそうなので、とりあえずこもりにして貰おうかと思ったが、5歳の息子が大盛りなのにその親が小盛りというのも情けないので、まあ普通盛りにしてもらった。

結果、ご飯が超美味しかったので、この選択は間違いではなかった。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

ウヒョー。うまそうなカレーライスを前に、テンションが大上がりである。

このカレー、どうやらどっかの美味しいレストランが提供しているらしく、めちゃくちゃ美味しいという話を以前から聞いていた。

それだけに、期待が高まる。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

白米も、カレーライスに適したいい炊き上がりじゃあないか。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い
無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

各テーブルに配置されたポテサラはセルフサービスであるが、結構余っているのでもはやブッフェ状態で取り放題に近い。ヒャッホウ。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

具材たっぷりで栄養満点だ。育ち盛りの子供達に最適なバランスのメニューである。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

さあ、食うぞ。いただきまーす。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

美味い!

このカレーは半端なく美味しい。柔らかいモツの部分を使用しているのだろうか。

柔らかいビーフがベースであり、野菜は見えない。野菜は煮込まれて溶け込んでいるのだろう。

それにしても、実は大人気すぎて、私は息子の時点でカレールーがなくなってしまい、妻の分は受け取れなかったのである。

だから、遠慮なく私と息子でカレーを堪能していた。

が、待っていたら新たにカレーが追加されて、やや遅れて妻も食べることができた。

そしたら、新たに追加された妻のカレーには、大きめの人参やジャガイモ、玉ねぎなどがゴロゴロ入ってんの。

しくじった。

どうやら私と息子の時は、もう具材がほとんど残っていない余り物の部分だけを提供されたらしい。

悔しいが、まあ美味しいので良しとしよう。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

受付時間及び食事時間は13時までということで、13時近くになってもポテトサラダが結構余っていたから、もう食べ放題状態でお代わりしまくることにした。

うめえ。こりゃあうめえ。もう13時ギリギリだから、残すと廃棄されちゃうかもしれないでしょ。というわけで、もう5回くらい抜かりなくおかわりしちゃったよ。

おそらくお飾り目的に添えられたと思しきレタスも、残しちゃうと失礼なので食べちゃうよ。ポテトのほっくり具合とレタスやきゅうりのシャキシャキ食感とのコラボレーションが半端ない。うめえよー。

ポテサラのマヨネーズがカレーにコクを与えてまたいい具合にマッチすんの。多幸感半端ない。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

デザートのゼリーも美味しいぞ。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

ふははは。一歳になったばかりの娘にはまだカレーやポテサラは味が濃すぎるし栄養過多だからまだ早い。

あなたは、我々が美味しそうにカレーライスを食べているのを横目に見ながら、持参した離乳食をご堪能していていただきたい。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

いやー居心地の良い和室でくつろぎながら美味しいカレーがゆっくり食べられるなんて、日頃の慌ただしい育児生活にひとときの安らぎが得られる。

先着300人分っぽいし、これだけ美味しいカレーなので、おそらく受付開始時間ちょうどにこないと途中で受付を打ち切ってしまう恐れもあったが、まあどうにかなった。

しかし回を重ねるごとに人気が出てきていそうな雰囲気もありそうだったので、今後も抜かりなく受付開始時間ちょうどを狙って来るしかないな。

無料のビーフカレー、サラダ、デザート、飲み物がものすごく美味しいし量が多い

食べ終わったらちゃんと食器を片付けましょう。

食事マナーを子供達に勉強させることも重要である。

茶道体験、プラ板作り、缶バッジ作り、バルーンアート、折り紙工作等の遊びのコーナーも楽しい

茶道体験、プラ板作り、缶バッジ作り、バルーンアート、折り紙工作等の遊びのコーナーも楽しい

茶道体験、プラ板作り、缶バッジ作り、バルーンアート、折り紙工作等の遊びのコーナーも楽しい

食べ終わったら、遊びのコーナーで15時まで楽しむことが可能。

とりわけ、茶道体験と折り紙、プラ板作りがよかった。

茶道などは私は大人になるまでやったことがなかったが、子供が生まれてから杉並区内の地域イベントに参加していると、無料で茶道をやらせてもらって、美味しいお茶とお菓子をもらえる企画が割とたくさんある。

こうやって幼児のうちから日本文化を繰り返し学べる子供達はいい環境に恵まれている。

とりあえず、カレーとポテサラを食べまくった後に、さらにデザートで和菓子を食べられて美味しい高級な抹茶で口の中をさっぱりできたので、トータル満足が半端なく高い。

いやー、少食な私は我を忘れてもう食べまくって満腹になり、この日の夕飯と、次の日の朝食と昼食が全く食べられなかった。というかこの後の3食を食べる必要のないくらいのカロリーを無料で食べたというわけで、なんたる高コスパ。

子供達むけのイベントなのに、こんなに親が高コスパだとかタダメシだとかはしゃいでいていいのだろうか。すごく迷惑な客のようになっている気がしてならない。

というわけで、次回の子ども食堂は2019年8月5日(月)の、息子が夏休みの期間中に開催されるらしいので、また行こうと思った。今度は具材ゴロゴロのカレーを抜かりなく食べるぜ。

子ども食堂in妙法寺(東京都杉並区堀ノ内)は子連れ家族におすすめだ

追記。2019年8月5日に行ったところ、カレールーがたっぷり残っている状況だったのに、私のカレーには具材があまり入っていなくて残念だった。

まあ美味しいからいいけど。

子ども食堂in妙法寺(東京都杉並区堀ノ内)は子連れ家族におすすめだ

ちなみに、息子のカレーには具材がゴロゴロしていてたっぷりだった。

よそってもらう人によって具材の量とバランスがまちまちだということか。

ご飯の量を大盛りかこもりか普通盛りかを指定できる仕様になっていたのだが、今後は、カレーの具材についても「大盛りで」と要求してみようかと思った。

まあ美味しいからいいけど。

子ども食堂in妙法寺(東京都杉並区堀ノ内)は子連れ家族におすすめだ

サラダはポテトサラダではなくコールスローになっていて、低糖質でヘルシーになっていて良かった。

子ども食堂in妙法寺(東京都杉並区堀ノ内)は子連れ家族におすすめだ

相変わらず、ミネラルウォーターや麦茶、バヤリースのオレンジジュースなどのペットボトルの飲み物が各テーブルに設置されていて、紙コップもたくさんあるので、飲放題感が半端ない。麦茶は我々家族だけで2リットル飲み干してしまった。大変美味しゅうございました。

年2回開催されているらしく、過去の傾向を鑑みるに、夏と春先に1回ずつっぽいので、時期が近づいたら抜かりなく広告を確認して、毎回きたほうが良い。楽しいし美味しいしおすすめである。

 - 育児