ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

   

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

以前、よつ葉北海道十勝プレーンヨーグルト生乳100は美味しいのでおすすめなるものを書いたが、とにかくよつ葉製品のヨーグルトは美味しい。

バターやチーズなどの乳製品も凄まじいと聞く。

となれば、牛乳はどうか、ということを考え、今回北海道十勝特選よつ葉牛乳の1000mlを購入したのでその感想を書いてみたい。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの販売店舗・価格

スーパーサミットで税抜き価格258円で買った。

なかなかの値段である。

いいものは高い。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの原材料・カロリー等の栄養成分

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

無脂乳固形分8.5以上であり、乳脂肪分3.7%以上である。

100円台の生乳100%牛乳よりも乳脂肪分がやや高い。

栄養成分表示によれば、コップ1杯200mlあたりでエネルギー139kal、たんぱく質6.8g、脂質8.1g、炭水化物9.7g、食塩相当量0.2g、カルシウム227mgである。

製造者はよつ葉乳業株式会社十勝主管工場(北海道河東郡音更町新通20丁目3番地)だ。20丁目という数字がすごい。

100%生乳の牛乳の中では脂肪分が4%くらいになってかなりの高脂質高カロリーである。

しかし乳脂肪分は太りにくいため、糖質制限ダイエットの観点から言えばダイエットにおすすめの飲み物である。

脂肪分が高ければ満足度も高くなり、飲み過ぎが防げる。素晴らしい。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

パッケージには、上記ヨーグルトの宣伝もなされている。

「特選」のすごさも記載されており、この牛乳がいかに素晴らしいかがわかる。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

キャップ付き紙パックの場合のリサイクル方法に関する記述もなされ、親切丁寧だ。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの味・食感等の感想・評価

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

この牛乳パックはテトラ部分をギュッと開封するタイプではなく、キャップ型だ。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

このリング状部分に指で引っ掛けて内蓋を開封せよ。

海外の荒い製品だとこのリングがすぐ破れて開けられなくなる悲劇があるが、よつ葉のは高品質で頑丈なので大丈夫だ。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

注ぐ。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

注ぐ注ぐ。まるでシルクのような白さ。

どことなく見た目からして濃厚さを感じる。

特選よつ葉牛乳(北海道十勝)1000mlの美味しさと価格とおすすめ度

飲んでみると、確かに濃厚であり、それでいてクセがなくスッキリしている。

が、正直にいうと、牛乳の場合は特選のものとそうでない普通の生乳100%牛乳との顕著な違いを見出しにくい。

ヨーグルトやチーズ、バター製品などだとよつ葉の素晴らしい味わいが顕著なのだが、牛乳の場合は150円くらいで生乳100%牛乳を買うよりも260円近くの特選牛乳を選択することの動機付けが得られにくいような気がする。

しかし違いが小さいほど、民度の違いが出てくるということだろう。

ここでケチって100円台の牛乳を買うか260円くらいの特選を買うかで勝ち組か否かがわかる。

概ね私の印象だと、1000mlの牛乳を買う際の勝ち組が庶民かの分岐点が、税抜き価格で200円を超えるかどうかではないかと考える。

というわけで、今後はよつ葉の特選牛乳をスーパーで書いまくって勝ち組アピールをしながらドヤりたいと思う。

 - ごはん