ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)は美味しいし低価格でおすすめ

   

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)は美味しいし低価格でおすすめ

生まれも育ちも栃木県宇都宮市である私は、餃子とは切っても切れない密な関係にあるわけであるが、そんな私がオススメする、東京のスーパーでも買える宇都宮餃子としては、株式会社マルシンフーズ(本店:栃木県真岡市大和田1番地20)の宇都宮餃子シリーズを推したい。

野菜餃子、しそ入り餃子などシリーズは多岐に渡るが、ここでは、最もスタンダードと思われる肉餃子について紹介したい。


宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の販売店舗・価格等

私はこれをスーパーサミットにて購入した。

1パックあたり税抜きで278円であったが、虎視眈々と半額シールが貼られるのを狙うことにより、50%オフの139円でゲット。

しかも半額になるときは一気にまとめて半額になったりするので、とりあえず上記写真のように、2個以上まとめ買いして冷凍保存するのが鉄則である。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の原材料・カロリー等の栄養成分等

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の原材料・カロリー等の栄養成分等

それにしても素晴らしいパッケージである。

我らが宇都宮がなぜ餃子の街と呼ばれているのかの説明が、パッケージの裏面になされている。

これによって消費者は、宇都宮餃子に対する感情移入がなされること請け合い。

宇都宮の背景を知ることによって、宇都宮餃子をより一層美味しく食べることができるようになるのである。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の原材料・カロリー等の栄養成分等

そして「上手な取り出し方」や「召し上がり方」等のわかりやすく丁寧な指南は、もう栃木県民のホスピタリティの高さの証左である。

原材料名によれば、たっぷりの豚肉に加え、栃木県がその生産量の高さを誇るにら等の野菜も豊富に入っているぞ。

内容量はたっぷりの16個入りで224gの重量だ。チルド餃子としては数が多い部類である。

また、タレが10グラム入っているので、内容総量は234gある。ボリューム満点である。

栄養成分表示によれば、1箱あたりでエネルギー490kcal、たんぱく質19.4g、脂質23.6g、炭水化物 50.1g、ナトリウム1.3g、食塩相当量 3.3gである。

たっぷり16個も入っているので、おそらく2〜3人分だ。

仮に3人でシェアした場合、カロリーは200キロカロリー以下で糖質量も20g以下。

しかも肉と野菜の栄養がバランスよく取れるなんて、なんたるロカボで健康的な料理だろうか、餃子という奴は。

糖質制限ダイエット中でも太りにくいおすすめメニューといえよう。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

パッケージおもて面の小窓からは、美味しそうな餃子が覗き見できるぞ。

もう食べたい。我慢できない。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

ドゥーン。

開封すると、ラップに包まれた16個もの精鋭たちが登場したぞ。

なお、写真は、冷凍保存後にすぐ取り出したものだ。

もちろん冷蔵保存でも良いが、我が家では半額になった見切り品を大量にまとめ買いして冷凍保存するという手法を採用しているため、基本的にチルド品は冷凍保存が多い。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

みよ、この一糸乱れぬ隊列。

そしてタレは、醤油部分とラー油部分とが冷凍されることにより綺麗に分離しているぞ。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

そして凍ったままフライパンへレッツゴーだ。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

おっと、多少焼き目が焦げ付き過ぎてしまったぜ。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

まあいい。多少焦げ目が強い方が、カリカリ部分ともっちり部分とが調和して食感まで楽しめるという奴だ。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

どうだこのたっぷりの具材。

皮の中には、肉汁たっぷりの豚肉と、キャベツやニラ等がふんだんに詰め込まれているぞ。

タレをつけずに食べても美味しい。

むしろ、オススメの食べ方は、何もつけずに食べることだ。この餃子本来の実力がわかるというものだ。

宇都宮出身であり、数多くの餃子を食べてきた私がいうのだから間違いない。これは美味しい。

さすが栃木県に本店を置くマルシンフーズ様だ。栃木県民の心をわかっていらっしゃる。

昨今のスーパーのチルド餃子でもこの高レベルの味が出せる。もはや餃子を食べに宇都宮にくる必要はないんじゃないか。

いや、それは言い過ぎだ。ぜひ宇都宮へ来らっせ。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

話が逸れたぜ。

油断は禁物だ。

大人数でシェアする場合、餃子はうかうかしているといつの間にかなくなるぞ。

次はタレをかけて食べてみよう。

つけて食べるのもいいが、タレをかけて食べるのも良いのである。

宇都宮出身の私がいうんだから間違いない。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

どうだこの美しい焼き目は。

食欲をそそるだろう。

そしてタレをかけても美味しい。タレなしでもタレありでも抜群にうまいし、よりバリエーションの高い味わいが楽しめる。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

公式ホームページでは、「アイデアレシピ」なる、アレンジレシピが複数紹介されているが、ここで私も独自のアレンジレシピを紹介しよう。

業務スーパーで買った大量のあおさと、業務スーパーで買った大量のゴマをぶっかけるのである。

これによって、コクと食感が増す上に、栄養のバランスがさらに向上し、全体としてのGI値がさらに低くなって急な血糖値上昇を防ぎ、ダイエット効果および健康効果が増すのである。

いやー餃子はいろんな食べ方が楽しめて楽しい。

16個もあるので色々楽しめる。宇都宮市民の心をわかってらっしゃる、マルシンフーズ様。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

我が家の5歳の息子もスタンバイOKだ。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

あーん。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

ムムム、これは。。。

宇都宮肉餃子16個入(マルシンフーズ)の味・食感等の感想・評価

うまい!

宇都宮肉餃子は小さい子供・幼児のご飯のおかずにもいいし、なんなら、宇都宮市在住の小学生・中学生や高校生がよくそうするように、おやつに食べてもいいし、冷めても美味しいからお弁当のおかずにもぴったりである。

ピクニックのお弁当や幼稚園のお弁当のおかずに餃子を入れるなどという宇都宮市民然とした食べ方を踏襲すれば、そこはもう宇都宮。

宇都宮を離れて東京に住んでしまうようになった私は、これを定期的にスーパーで買うことによって、宇都宮出身の誇りを取り戻すのである。

オススメのチルド餃子である。

 - ごはん