ダーヤス.com プレミアム

ダーヤス.comにようこそ。プレミアムな情報で、ワークライフバランスの充実を図りませんか。

ヨドバシで無償修理。保証書なくしたけどレシートでケーブル交換可能

   

ヨドバシで無償修理。保証書なくしたけどレシートでケーブル交換可能

怖い話をします。


無料保証期間中にケーブルが壊れたのでヨドバシに交換をお願いしに行ってみる

今からする話は、あたしがここ数日の間に体験した実話なんですけどね、MacBook Airでモニタ半分画面が縦線で映らない→外部ディスプレイというところに書いたように、MacBook Airの画面が壊れて半分見えないので、外付けディスプレイ、仮にこの方を「I-O DATA X211 20.7型ワイド液晶ディスプレイ」としておきましょうか、及び接続のためのケーブル、仮にこの方を「株式会社ミヨシ miniDisplayPort-HDMI変換ケーブル ホワイト 1m」としておきましょうか、を買ったんですね。
新宿西口ヨドバシカメラで。

まあケーブルの方は、Thunderboltをつなぐケーブルっていうのかな、こういうのは割とメジャーな規格じゃないのか知らないけど、ちょっと高かったんですね。
2350円もしたんですけど、それ以下の価格のは売ってなかったんですね、メジャーな電気店では。
ネットではもう少し安いケーブルが売ってたんですけど、万が一の不具合で修理の必要性、まあイヤホンとかケーブルとかの細かい部品は無償交換になるだろうけどね、のときに、やっぱ気軽に面と向かって話し合いができる実店舗で買うのが安心といえば安心なんですね。個人的には。

それで、最初は普通に使えてたんですけど、だんだんこう、なんか変だなあ。。。と思うようなことが起きてきたんですね。

画面中に小さい赤い点々が、チラチラチラー、って明滅、ちらつくようになったんですね。

だいたい買ってから1ヶ月後くらいですかね。

まあ、よほど近づかない限り気にするレベルのほどでもないし、そのまま使い続けていたんですね。

そしたら、さらに三週間くらい経ってから、昨日までちゃんと外付けディスプレイに画面転送されていたのに、急に、真っ暗で映らなくなったんですね。

なんだろうなあ。。。やだなあ。。。そう思ったんですね。

外付けディスプレイの電源が入っていないのかなあと思ったんですけど、ちゃんと主電源は入ってるし、一旦電源を切ってから再度オンにしてもまだやっぱり直らない。

それで、信号が入力されていない、とかディスプレイに表示されていて、信号の系統がおかしくなったのかなあって思って、ソフト的な部分で不具合があったのかと考えて、一旦再起動したんですよ、パソコン自体を。

そうしたら、パッ、と普段通りに画面がついた。

さっきの不具合はなんだったんだろうなあ、と思いながらも、でも安心したんですね。

でも使っているうちに、画面がスーッと消えたりパッとついたりする。

やだなー、やだな〜、ヤダなあ。。。

ディスプレイが壊れちゃったのかなあ。。。おかしいなー、おかしいなー、買ったばかりなのになああ。。まだ2ヶ月経ってないんだけどなあ。。。

それでわかったんですけど、ケーブルを動かすと画面がついたり消えたりするんですね。

そしてケーブルの位置をうまく動かして頑張ってたんですけど、だんだん、画面が変な緑色になってきたんです。

私はその緑色を見て、とっさにこう思いました。

こいつ、人間じゃない。

さらに、きっと多分、多分絶対、ケーブルの不具合、接触不良、ということも思いつきました。

それで、ケーブルの不具合といえば、十中八九、TBN、断線だよね。

やだなー、こわいなー、断線だったらこちらの使い方に問題があったということで、無料での修理とか交換とかの対応はしてくれないんじゃないかなー、と思ったの。

でもね、勝手にこちらで判断しても仕方がないし、ダメ元で、レシートと保証書を持って新宿のヨドバシカメラに行くことにしたんですね。

レシートは保存してあるけど保証書を紛失したかもしれない。

私ね、どんなものでも、パッケージあるいは説明書の保証書を必ずファイルに入れて保存しておくんですね、レシートと一緒に。

それでファイルを探してみて、急に、すー、と血の気が引いたんですね。

レシートはあるけど、保証書がない。

変だなー変だなー。。。必ず保存するんだけどな。。。

でも何度探してもない。

そこで私は、ぞぞぞぞぞぞーって鳥肌がたったの。

そういえば半年前くらいから、「ケーブルとかイヤホンとか、細かいコード類のパッケージは、邪魔だから捨てるか」みたいに思って、ケーブル類の保証書は無視する、みたいなことを考えたことがあったような気がするんですよ。

いつもイヤホンはセブンイレブンで安いの買ってるし、壊れたらまた買えばいいか、とか思ったしね。

それと同じルールを適用して、今回のミヨシのケーブルのパッケージも捨てちゃったんじゃないかって、こう思ったわけですね。

いやいやいやいや、でも今回のミヨシのケーブルは2350円。
決して安くはないし、そもそもヨドバシカメラまで出向いて購入した理由は、アフターケアを求めてのことだったわけじゃないですか。ね?捨てるわけないですよね。

ということは、そもそも保証書が付いてなかったんじゃないか、って、希望的観測を持ったわけですよ。

その上で、レシートと壊れたケーブルだけを持って、ヨドバシカメラに行ったんです。

保証書がなくてもあっさりと無料で交換してくれた

それで、ケーブルを買ったレジに行って、「先月買ったばかりのケーブルなのに、壊れてしまったので修理をお願いできますか。ただ、レシートはあるのですが保証書をなくしてしまって」と行ってみたんです。

でもこうお願いするとき、怖いなあ、怖いなあ、と心の中で思いました。

だってケーブルを使ってる最中にあたしが捻ってしまったから悪いんだ、使い方に問題があるんだ、あたしの責任なんだから交換はできない、と言われるかもしれないじゃないですか。

さらに保証書も紛失した、いやそもそも付属してなかったかもしれないんですが、よく分からないしとにかく持ってない。

だから、ケーブルだから多分修理じゃなくて交換になると思うんですが、いきなり「新品と交換できますか」とお願いすると、なんか傲慢な感じじゃないですか。
新しいのをただでくれ、と、まるでクレーマーじゃないですか。

だから、古い奴を直して直して使っている方が、おしとやかというか、へりくだった印象があるので、「修理をお願いできますか」と行ってみたんです。

あと、無料での保証期間って何カ月なのかもわかりません。
ヤマダ電機なら1年くらいは保証期間あると思うのですが、いかんせん、保証書なくしてますし。

そしたら店員さん、あっさりと、「ケーブルは修理はできないので交換になります」と、こっちの希望通りの回答が得られたんです。

ちょっと、やったーと喜びました。

ただ、「でも断線だとお客様の使い方に責任があるので交換できません」と言われるかもしれないので、まだ油断はできなかったんですね。

だから心の中で、「ナンマンダブナンマンダブ。。。ちゃんと交換してもらえますように」と祈り続けたんですね。

そしたら、店員さん、新しいのを持ってきてくれたんです。

やった!と心の中でガッツポーズをしたんですね。

ところが、引き出しから何か出す。

カッターナイフです。

えっ!?とあたしは思ったんですね。

何かいや〜な予感がしたんですよ。

もしかしたら、もうあたしのようなクレーマーから文句ばっかり言われるのが面倒臭くて、自傷行為に走るんではないか、あるいは、あたしのようなクレーマーがムカつくから、カッターナイフで脅してくるんじゃないか、と思ったわけです。

そんなことやっちゃだめ!やっちゃだめ! 怖いな、怖いな、どうか早まらないで、ナンマンダブナンマンダブナンマンダブ!!!!

繰り返し祈ったんですね。

でもカッターナイフの刃は、カチカチ、っと表に出されてしまいました。

やっちゃだめだ、やっちゃだめだ!

スパン!!!

・・・切られてしまいました。

ケーブルのパッケージが。

あたし、ほっと胸をなでおろしました。

よかったー、切られたのはパッケージでした。

パッケージからケーブルを簡単に出すために、カッターナイフを使うわけですね。

しかしまだ油断できません。

有償での交換になります。

と言われる可能性はまだ0じゃないですからね。。。

だからあたし、店員さんの口元を見てたんです。

「有償」の頭文字の「ゆ」、つまりウ行の「ウ」の口の形をしないだろうかと。

そしたら、口の形は「オ」だったんですね。

「どうぞ」

ああ、これでさらに有償になります、って言われるんだろうなあ。

有償だったらやだなやだな、やだなあああああああああああああああああああああ!!!!!

あああああああ、口の形が「ウ」だ!つまり「ユ」だ!「ユウショウ」だ!「有償」だああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

無料!!!!
での交換になります。

へ?

そうか、「ウ」の口は、「ム」を言おうとしたのか。

あたし、そっと胸をなでおろして、何度もお礼を言いながら、ヨドバシカメラの店員さんは本当に親切だし、アフターケアもしっかりしてるから、ヨドバシカメラで購入して本当によかったなあと、改めて思ったんです。

 - 社会